FC2ブログ

ぼくが選んだ黒水晶

2017.03.30.05:19

ルルですよ。
昨夜ルル通信71号を発行したですよ。

ところで、ぼくの病気がわかる直前に、ぼくがヤフオクで母ちゃんに黒水晶ペンダントを選んであげたです。
候補の中で一番高いやつだったと母ちゃんは言ってたですが、ぼくが毎日している点滴一本よりも安いですよ!

こんなのです。カッコいいでしょう!





りかさんに鑑定していただいたですよ。


波動は高く、お二人との相性はめっちゃよいです。

邪気に対しての効果が大きいです。具体的には

ネガティブな感情がつくった負のエネルギーを出さない。他人からの悪意・恨み・妬みなどを跳ね返す。霊からの干渉を防ぐ。場からうける低次のエネルギーを跳ね返す。カルマを作ることを防ぐ、などです。


(中略)

このペンダントがバブさんも含めてお二人を守ることを察知してルルさんが選びました。ルルさんは大きく体調を崩してから、これからの時間がおまけであることが分かっており、自分の身体が消えた後、お二人を実質的に守るモノとしてこれを選びました。今までお二人の生長を見守り支えてきた自負があり、これから先は心配ないと感じています。お二人が低次なモノに負けない強さと思考力・判断力を得たこと、if さんや友人の存在、これまで家に集まってきた縁起物などが力になっていくと考えています。

ルルさんは長年連れ添った執事のようなジェントルマンですね。



ジェントルマン…!

さすが、りかさん、よく分かっていらっしゃるです。
ぼくジェントルマンです!

母ちゃんがボケボケですからね、ぼくおちおち死んでられないです。
だから黒水晶を見つけて、これだと思ったですよ。
ほら、ぼくいつも籤を踏んでますからね、野生の勘が働くですよ。


そうだ、ついでにぼくのことを少し書くです。
ぼく昨日動物病院で、プリンもバニラアイスも少しぐらいなら食べても良いと言われたですよ。
母ちゃんが冷蔵庫に「極プリン」と「ジャージー牛乳ソフトクリーム」を隠し持っているのを知ってるですからね、今日は食べてみようと思うですよ。



ではまたね!



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク