FC2ブログ

通院2日目

2017.03.18.16:35

ルルの立ち方や歩き方に力強さを感じるので、
今すぐ地球を去ってしまうわけではなさそうですが、
獣医師からは「痙攣が出るかもしれません」と言われました。

それはつまり、いつ死んでもおかしくないということです。
言葉は少なく、はっきりズバリと言わない先生なので。

子犬の頃からずっと可愛がって下さっていた、
動物病院の受け付けのお姉さんが大好きで、
撫でてもらうと立ち上がって尻尾を振って喜びました。
お姉さんは泣いてしまって、ルルは甘えて慰めようとしてました。
なんと優しく慈悲深い犬なんだろう。。

「オシッコが出なくなったら本当に怖いです」
と獣医師に言われましたが、オシッコは出ています。

病院の行き帰りはカートに乗せているのですが、
ルルの好きな散歩コースをゆっくり歩き、
ルルが特に好きな処で降ろして散歩気分を味わいました。
「散歩行く?」と言うと目を輝かせて喜ぶので、気分が晴れたらいいな。

あたたかいメッセージを下さった皆さん、
ありがとうございます。

(今朝のルル お気に入りの座布団の上で)


スポンサーサイト

comment

Secret

この画像からも

2017.03.18.17:21

慈悲深さとやさしさが伝わってきます。

私がこれから愛犬と辿るだろう道筋を
見せてくれてありがとう、ルルさんとあやにゃんさん。
どうか穏やかで過ごせますように。

ひろさん

2017.03.18.19:13

ありがとうございます。
ルルは小さな体で頑張っています。
感謝の思いしかありません。

ひろさんとワンちゃんも、たくさんの思い出を作って
元気に長生きされるようお祈りしています。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク