FC2ブログ

侵入者を撃退する夢

2015.09.14.12:09

ベランダが騒がしい。
何事かと思い外を見ると「工事です」と言われる。
5~6人のおじさんたちがガヤガヤと
隣のベランダから順に足場を組んで歩いて来る。

「何の工事ですか?」
「そんなの聞いてませんが」

するとおじさんのうちの一人が私に詰め寄ってきて
テレビの工事だと言いながら部屋に入って来て
テレビを買えと言う。

「いや、そんなの要りません」

すると隣の家も買っている、みんなやっている、
買わないのはお宅だけだ、お宅はおかしい、
などとこちらを侮辱する。

「みんなやってる?それが何か?」
「しつこいと警察呼びます」
「だいたい勝手に入って来ること自体犯罪ですよ」

するとおじさんは自分は警察関係に顔が効くと脅す。

「とにかく要らないものは要らない」
「とっとと出て行け!」

おじさんは何やら脅迫めいた捨て台詞を喚いていたが
ベランダに押し出して窓を閉めた。
(やった、撃退した!)
ガッツポーズをしてスッキリした気分。
(次来たらやり取りを録音してやろう)
と心に決めたら目が覚めた。




我が家は犬HKと契約したことがありません。
勝手にやって来て頼みもしないのに押し付けて
脅迫して強制的に契約させるとか?
押し切られて契約してしまった友人もいます。


長い物に巻かれてはだめだ。
流されてはだめだ。
脅しに屈してはいけない。
自分で考え、自分で決める。

「次は録音して証拠を残してやろう」
と夢の中でも強気で居ることができました。
常に気を抜くな!という決意が
潜在意識まで到達したと見ています。




「未弐の夢事典」も見ました。
(赤字は私の感想・解釈です)

【ベランダ】・【バルコニー】…視点が高いこと。意識を高めること。孤独感。日常生活。身近な人間関係。
視点を高く意識を高めたいと強く思っています。

◆バルコニーが現れる…多くの友人を持つ。特に異性の友人に恵まれる。
多くの友人に恵まれていますが、
特に最近、一夢庵さんと友人になりました。


◆清清しい気持ちでベランダやバルコニーに居る…高い視点で自分を捉えようとしている。前進中の状態。
まさに現状です。


【工事】…組み立てること。修復作業。体の治療。

◆工事現場に居る…お金や賞を手にする為の計画が順調に発展する。
新地球に向かうことが私にとっては「賞」です。
それなら嬉しいな。もちろんお金も嬉しい!


◆土台工事・建物の骨組みがしっかり作られている…身体の弱点が改善され今までとは段違いの健康体になる。
足場がきっちり組まれていた。
更に健康になれるとは嬉しいことだ。



【窓】…広がりのあるビジョン。認識力。意識の働き。内面の世界。自分の魅力。異性関係。女性器。

◆開いている窓・窓を開く…新しい世界を覗いてみたい心。
生まれ変わり続ける新地球を体験したいです。

◆窓から入り込む…自分の内面を見つめている。人の行動の理由を見ている。
自分を見つめる作業をしています。


【侵入者】…誰かや自分を脅かす人物や出来事。他者のエネルギーを取り上げること。自己表現の権利に邪魔が入ること。無意識から生じる怖れ。無防備な状況。自分自身の無視してきた側面を成熟させ包括的なものへと変化させる必要性。
邪魔されず自分を成熟させたいと願っています。

◆侵入者を追い払う…病気回復。苦境からの脱出。
意識を「現状維持」から「新地球へ向かう」に立て直せるということでしょうか


【脅迫】…嚇し。威圧。恐怖心を起こすこと。自由の剥奪。

◆誰かに脅迫される・脅される…精神的に無理をしている状態。何らかの強迫観念がある。
「このままではマズイ!」と強く思い過ぎですね。


【テレビ】…現在社会への関心。自己とのコミュニケーション。人生への取り組み方。日常生活からの逃避。別世界。新しい世界。
長い物に巻かれることを明確に拒絶して、新しい世界への関心があります。


【会話】・【台詞】…真実や本心の表れ。思考のやり取り。自問自答。
※夢の中の【会話】は真実を語っている事が多い。【会話】の内容が近い将来に現実化する可能性も。

◆意見が合わない…あなた自身の考えがまとまっていない。
まさにその通りです。



夢は潜在意識からのメッセージなので
夢に注意を払っていると、ちゃんと教えてくれますね。
ありがたいことです。
スポンサーサイト

comment

Secret

シンクロ?

2015.09.15.07:35

『最近、一夢庵さんと友人になりました。』

実は、先日Gmailで『友人』というフォルダを作ってあやにゃんさんのメールをそこに移したところでした。

シンクロですかね。

Re: シンクロ?

2015.09.15.07:51

おお・・・
シンクロですね。

勝手に「友人」と思ってるけど
まっ、いいか!

と考えて記事にしたのですが
私の一方的な思い込みでなくて良かったです。
よろしく!( ´ ▽ ` )ノ
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク