FC2ブログ

面談の結果

2017.03.03.06:50

昨日の三者面談は、異動の相談的なものだったようです。
バブの部下は2人とも異動させずに来年度以降もバブの処に居るとか。
本人たちが「バブの処に置いて欲しい」ということだったそうだ。

そして、バブの処に異動したいという希望者も何人か居たそうです。
バブの下では仕事を任せて貰えてスキルアップしそうだから
という理由らしい。

バブは不器用なので、バブが方針だけ決めて、あとはその方向に自分で動いてくれる人を求めています。
あんまりいちいち細かく指図出来ないのです。
そういうやり方が、外から見ると、仕事を任せてもらってのびのびやってるように見えるらしい。

あと、昔のバブは学歴至上主義だったのですが、(私のことを低学歴とバカにしてたこともある)今一番可愛がっている部下は高卒です。

・勉強ができるだけの人はいらない
・勉強が出来たほうが良いが、出来なくても性格が素直で明るくへこたれないヤツがいい
・少し頭の回るヤツは情報の囲い込みをするから嫌だ

などと希望がはっきりしています。
しかし、点数で測れる希望ではないので、配属されてきた人を数日、ひどい時は数時間で戻すことを何度もやってます。

もちろん恨まれているかもしれないが、しかしそうなってから、バブの処を希望する人がますます増えたそうです。

あと、バブの下では無意味な飲み会がありません。
居酒屋に行かない、タバコ臭い店に行かない、女性が接客する店に行かない。
若い女性が好きそうなオシャレ系の高くないカフェでちょっとだけ何か食べて、サッと帰ります。
休みの日に彼女と行くのに良いとかで、若い人に好評らしい。
おっさんには不評なので、おっさん除けにもなります。

バブが会社のおっさんを蹴散らしているので、若い人にとってはバブの処が働きやすそうに見えているのでしょうね。

バブは中身が女子高生なので、おっさん本体とおっさんが集まる場所が大嫌いです。
多分、仕事も女子高生みたいなノリで仲良く勢い良くやりたいのかもしれません。

魂が若年期なのかなと思いながら見ています。

何にせよ、バブが仕事をサボらず毎日頑張ってくれているのは、大変ありがたいことです。
特に、部下を持ってからのバブは意固地になることがなくなりました。
きっと2人の部下のおかげです。
彼らのことは名前しか知らないが、いつもありがとう。
これからもバブをよろしくおねがいします。


スポンサーサイト

comment

Secret

器量

2017.03.04.11:01

方針だけ与えて、好きにさせるのはそれなりの器量がなければできないことだと思います。

そこで生き残っていく部下たちは、自分の働きの成果を実感できるので、やりがいがあるのではないかと思います。

たぶん他の部署よりもしんどく感じる人は少なくないと思いますが、そこで生き残る人たちは一段上のプロなんだと思います。

Re: 器量

2017.03.04.15:50

いやぁ、なんか良いように解釈して下さって…

バブは細かいことが苦手、自分の専門外については全くの無知なので
バブの方針通りにしてくれる信頼出来る人にバーンと任せてしまう方が良いみたいです。

バブ自身、上から口うるさく言われるのが嫌いなので、自分が働きやすい環境を自分で整備しているだけです。
それが結果的に部下の成長に繋がれば良いですね。

今の所、敵も多いが何とかやってるみたいです。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク