FC2ブログ

バブの車

2017.02.06.21:09

バブは大手自動車会社の子会社で働くサラリーマンです。
それでも学生時代から同じ英国車に乗り続けています。
英国車って、よく壊れるんです。
新車で買った時からいきなり壊れまくったそうです。
それでも一台の車をずっと、直しながら乗っています。
バブが好きで乗ってるのだから、私は文句言いません。

ですが、先日また壊れました。
今度はブレーキが効かなくなった。
バブ一人で乗ってた時に止まらなくなったそうだ。
ブレーキオイルがダダ漏れ状態で、自走不能になりました。

でも、事故にならなくて本当に良かった!

また部品をイギリスから輸入しなければなりませんが、他人様やバブ自身が死んだり怪我したりすることに比べたら安いものです。
大難が小難になりました。
ありがたい。


ところで、バブは会社で魂の戦をしています。

自動車業界では、自動ブレーキを普及させ、その後自動運転を導入する意図があります。
そのために高齢者ドライバーの事故を大袈裟に報道したり、自動ブレーキの必要性を国民に植え付けるよう誘導されています。
手始めに、苦手な人が多い車庫入れを自動運転してくれる車。
これなら抵抗無く受け入れられそうです。
(てか、私もそれなら欲しい。)

そんな自動車関連会社で働いていながらも、バブは頑なに乗り換えようとせず、コンピュータ制御の新しい車を拒絶しています。
自分で制御出来ない部分がある車を信用していないからです。

ところが最近、仕事で思い通りに進まない案件があり、それで頻繁に出張しています。
休みが減っているので、バブはイラついています。
そこへ追い討ちをかけるようにブレーキが壊れました。

しかし、バブは冷静に対処出来ました。
20年来の愛車で、いつ壊れてもおかしくないというか、騙し騙し走っている状態だったので、車の挙動に敏感になっていました。
起こり得るトラブルについても、日頃から色々と想定していました。
バブは魂の戦に負けませんでした。

このことと、世の中のことが繋がっているように感じます。

自動ブレーキや自動運転の車が導入されそうになっているが、旧車も負けずに盛り返すのではないか?と思うのです。
コンピュータ制御のハイテク車もいいが、自らの手足で操縦し、人馬一体となる感覚を味わえるローテク車も再び注目されるのでは?

旧車は迫害されていますが(車検通らなくされるとか)、ぐれんが起きるまで頑張ってほしいです。
バブの車、部品を交換すればまだまだ走れます。
部品交換だけで直るのだから、とてもエコですよ!
これは新しい電気自動車やハイブリッド車では無理です。
「エコカー」などと言ってますが、全くエコと正反対の詐欺ですよ。

旧車愛好家のみなさん、頑張りましょう。


スポンサーサイト

comment

Secret

ドラマ

2017.02.07.18:12

の中の話だけど、
コンピューター化?されている自動車は走るパソコンのようなものだから、悪意ある人にハッキングされて、ドアも開かない、ハンドルもきかない状態にされ、勝手にスピードが出て…ドッカーン!
とういうシーンがあった。
なんでもかんでも自動にする必要はないと思うんだけどね~。

Re: ドラマ

2017.02.07.18:34

それは…
あり得るね…((((;゚Д゚)))))))
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク