FC2ブログ

次期自治会役員選考会

2017.02.06.00:00

今日は次期役員選考会というクジ引き大会やりました。
誰も立候補しなかったのでw
まだ一度も自治会役員を経験していない住民でクジ引きです。

役員は5名なんですが、クジ引きで10名選びます。
あとはその10名で話し合って決めるという方式です。

お互いの顔を見ながら話し合うと、
「じゃ、やりましょうか?」
「そうですね、私もやります」
てな具合に決まることが多いらしいのです。

今年の役員(私たち)は、クジで残った10名でして、「では、やります」と志願した5名なのです。
お互いの顔を見て、(この人たちとなら一年やれるかな)と、なんとなく思ったからなんですが、結果的に良かったです。

今日は全員参加したわけではなかったので、欠席してた人たちのクジを役員が引いて、参加してくれた人たちが証人となりました。
また来週末に10名で最終選考があります。

そして来月、引き継ぎです。
それまでに決算報告書を出さなくては。
地味に面倒だなあ。
慣れてる人ならすぐに出来るのだろうけど…
私は……(´-ω-`)

まっ、これも経験か。
来年の人が分かりやすいようにまとめようっと。


本当はこんな面倒なこと無くなればいいんですが、市のサービスをスムーズに受けるための連絡係になるので、今はまだ自治会も必要なんだなあ。

でも、地域の「ふれあい祭」には完全不参加のレールを敷けました。

痛快だったのは、公民館での童話教育。
副会長の若者が参加してくれたのですが、
「童話の中の人が意識を変えるべき」
と発言して爺と口論になったのです。
おかげで童話教育には出入り禁止を貰うことができました。
副会長、GJ!

去年の役員が残した提案は黙殺しました。
「マンション全体の防災食料を自治会で備蓄する」という。
アホですか?
207世帯ですよ。
新生児から老人まで何百人居ると思ってるんでしょう。
犬猫も大切な家族ですし、相当な数います。
体の不自由な人や介護の必要な人もいるんです。
全員に対応するなど不可能です。
自治会費を使うと必ず不公平になります。
そんなもの各自で備えておけば良い。

自分たちで意識高いマンションにしたかったのだろうな。
各家庭でそれぞれ意識を高めれば良いのにねえ。
そしたらマンション全体の底力も上がるのに。


今年の心残りは、防災訓練の参加者が少なかったこと。
消防士さんの講義とか実演とか面白いのに、我々の宣伝が下手だったと反省しています。

これも申し送り事項に加えて、あと少し頑張ろうっと。

終わり良ければすべてよし!
と、なりますように。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク