FC2ブログ

もったいないオバケ

2017.02.05.00:14

昭和51年生まれの私には、子供の頃から「もったいないオバケ」が取り憑いてます。

カルトナージュのために切った布の切れ端が貯まってきました。
捨てるのももったいないので、何か出来るかなと繋げてみました。
型紙は作らず、あり合わせの端切れをランダムに縫い合わせます。
継ぎ目には刺繍糸で、これまたランダムにステッチを入れます。
それをポーチにしてみました。

どちらが表というわけでもない、偶然の産物です。




中はこんな感じ。



ポケット付けるのは面倒だから省略。
たぶん、もったいないオバケが引っ込んだんだわ。
薄手のキルト芯を挟んでみました。

ポーチやバッグをサクサク縫ってるリエさんって凄いなー
とか思いながら縫っていました。

これを縫っていたときに、アニメ「銀魂」を見て
忘れていた過去を思い出し、自分を省みていました。


私は作ってみたかっただけで、使い道を考えてませんでしたが、たった今、思いつきました。
どなたか欲しい方に差し上げますw

見た目はイマイチですが、作っている間とても楽しく、寝食を忘れて没頭していました。
もったいないオバケに憑依されてると、そうなるのかな?

欲しい方はコメント欄に〒住所氏名を書いて応募してね。
今日(2月5日)だけ受け付けます。

って、こんなの欲しい人が本当に居るのだろうか?

大きさは、チューブのニベアと比べるとこんな感じです。


スポンサーサイト

comment

Secret

こういう

2017.02.05.05:08

繋ぎ方をクレイジーなんとかと言ったなあ・・・
(ほぼ、話は通じないが)
西洋・・・アメリカ?辺りで
余った布の切れ端を捨てるのが勿体ないので
それを活かしたのがパッチワークで、そのデザインの一種が
クレイジーなんちゃれ、と言うんだっけね。

Re: こういう

2017.02.05.08:27

へえーっ
と思って検索してみたら、
「クレイジーキルト」が出ましたよ。
もっと凝ってるやつがどっさりと。

もったいないオバケは西洋にも居たんですねえ。

素敵~

2017.02.05.09:10

いつかブログに書こうと思っていたんだけど
日本には百徳着物っていうのがあるよ!
「小豆三粒包める布は捨てるな」という言葉もあるの。
お人形さんの着物も小さな布をはぎ合わせて
作ったりもするの。

私にももったいないオバケが貼りついていてw
小さな端切れがたくさんたまってます~。
で、たまってるだけ。
すぐにいろいろ作るあやにゃんさんは
やっぱり凄いと思います~。

Re: 素敵~

2017.02.05.10:40

百徳着物を検索してみました。
素敵ですね!(o^^o)
布を大切にする心はどこも同じなのですね。

管理人のみ閲覧できます

2017.02.05.12:03

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク