FC2ブログ

おみくじから前世を考える

2017.01.30.11:22

2月の私のおみくじは「南米」です。
これ、先月の続きだと思いました。

1月のおみくじは、バブが牛になった翌日に届きました。
バブ、牛になる

この日、バブはスペインで闘牛の牛だった前世があるだろうと思っていたのです。
しかし、牛だと人間ではないから、
やはりここは人間だったと考えるほうが妥当かな?
闘牛士という柄ではないから、強い牛を育てるブリーダーかもしれない。
闘牛を主催した人物かもしれない。
などと一人で考えていました。

すると、翌日届いたおみくじが「YES」「スペイン」。



やはりバブは闘牛に関わる人物だったのでしょう。
このことを記事にしようと思っていたのに、他のことを書いてるうちに
とうとう一ヵ月も放置してしまいました。


で、ここへ来て私の「南米」。

私は南米の先住民として暮らしていたのでしょう。
そこへスペイン人のバブがやってきたのかもしれません。
闘牛関連の人物とは別の前世です。

長い船旅をしてきたバブは病気になっていた。
先住民の部族長はバブを看病してやるよう指示し、
村娘と恋仲になったバブは結婚し、部族に迎え入れられます。
私はその後、村娘とスペイン人バブの子供として生まれたのです。

という話が思い浮かびました。
単なる思いつきです。

しかし、今もバブは私を経済的な面で全面的に養ってくれてますし、
私が毒親の洗脳から抜けるのを根気よく見守ってくれてたし、
親らしいと言えば親らしいところもあります。

これもじっくりと考えて、ロッド等で検証していくと
面白い話が出て来そうな気がします。


スポンサーサイト

comment

Secret

面白い!

2017.01.30.16:58

小説の中身が予言になっていたとかいう実話もある。
スラスラと出て来る出まかせの言葉や話は
意外と本当だったりします。

Re: 面白い!

2017.01.30.19:00

頭で考えずにスラスラ思いついたので、
多分、本当にあったのでしょうね。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク