FC2ブログ

雪のお散歩

2017.01.17.23:04

まだ雪の残る散歩道。
雪の中にモコモコ入って行くルルなのですが
足が冷たくてブルブル震え始めました。
それでもやっぱり行きたいので、
ルルはぐいぐい引っ張って歩くのですが、
その引っ張る力が随分弱くなっていることに気が付きました。

ルルは若々しい見た目だけれど、
身体は紛れもなく12歳の老犬で。
それでも本犬は以前と変わらぬ軽やかな気持ちで
軽やかに走っているつもりなのです。

ルルの気持ちに少しだけ付き合って、
それから気の毒だけども抱き上げて、
冷えた小さな身体が震えていたので、
強制送還、足湯直行。

床暖房とフカフカのお布団が身体を温め始めたら、
あっという間にいびきをかいて眠ってしまった。

きっと雪原を駆け回る夢を見ているに違いない。
今日も楽しかったね。



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク