FC2ブログ

バブの帰宅

2017.01.11.08:14

バブ、大分出張ならびに湯布院温泉旅行を終え、大量の洗濯物と共に帰宅。

湯布院は、とても綺麗でお風呂も気持ちよくて、楽しかったようです。
ただ、少々値が張る町だとも言ってました。

金鱗湖周辺が特にバブは面白かったようです。
冬でも水温30度越えているので、野生化した淡水熱帯魚のグッピーが棲み、朝靄の景色がとても綺麗なんだって。
水温が高いので微生物が多く、水は濁っていますが、ぬくぬく。
川もぬくぬくのお湯。

だけど、お風呂屋さんが無かったそうです。
宿泊施設にくっついているお風呂しか無いので、好きな時に外湯に行けなくて残念だったとか。
夜はひっそり閑として静か、全くの無音で暗闇で、面白いからテクテク歩いてみたとか。

他に面白かったのは、山下清美術館。
バブは普段、美術館などあまり興味が無いのですが、山下清だけは心惹かれるものがあったようです。
展示はとても面白かったそう。
特に、本人の手記や手紙、当時の新聞や雑誌の記事も面白くて読み耽ったと。

不満は、あらゆるものの値段が高く、お店はどこも二重価格。
地元用と観光客用は同じ品物でも値段が違うんですと。
バブは温泉で会った地元の老人に教えてもらい、安くて美味しい定食屋さんに行けました。

観光客の8割が韓国人、1割が中国人、残りが日本人とその他の外国人で、日本人はかなり少なかったようです。
日本の温泉は隣国で人気があるんですね。


帰宅したバブが元気なのが良いです。
普段の出張では、疲れてイラついていることもあるのですが、温泉で体を休めて回復してきた模様。
よかったね、バブちゃん。

しかし仕事そのものは失敗だったので、また近いうちに大分出張決定。
バブが仕事で失敗しても機嫌がいい…
これは、初めてです。

次回は湯布院温泉に行く時間は無さそうですが、別府は行きたいと意欲的です。
温泉県の皆さん、温泉の神様、宇佐神宮の神様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク