FC2ブログ

ビンゴ大会終了

2016.12.18.18:05

ここでしばしば話題にしてきた、マンションビンゴ大会、無事終了しました。
およそ200人の住民が参加しました。

「私まだ当たってないのに、あの人だけ当たってズルイ!」
と、ビンゴを理解していない住民が何か言ってましたが、見事にスルーされてました。
やはりこれだけの人がいると、ちょっとおかしな人も中には居るんですね。

受付の時に参加賞のバウムクーヘンを渡したのもよかったです。
クラブハリエのバウムクーヘンは、ミニサイズでもきちんと箱に入っていて、見た目がとても可愛いのです。
なんかもう、それだけでお得感がありますから、参加者は嬉しそうでした。
元はみんなが出した自治会費なんだけど、こうして目に見える形で還元されることは少ないので、たまにはこういうのもいいなと感じました。

流れとしては、受付の時点で参加賞が行き渡っているおかげで、ビンゴが終わった人から先に帰ることができます。

運営側としては、片付けがスムーズにできて楽でした。
参加者側としては、帰りのエレベーター待ちが解消されました。
エレベーターは3基ありますが、さすがに200人も一度に殺到するとかなり待たされます。

開始前の混雑はいつものことなので仕方ありませんが、「これから何か当たるかもしれない」という気持ちが有るので、まだ待てるんですね。

先に当たった人は喜んで帰って行きました。
それと、ウチのマンションは子供が多いので、一等のビールセットが当たった子供は文句を言ってましたw
でも、司会の若者が機転を利かせて言いました。
「それをお父ちゃんに渡したらお父ちゃんは凄く喜ぶ!だからキミはお父ちゃんに何か買ってもらいなさい」
すると、子供は大喜びでビールセットを持って帰りました。

全ての人を完璧に満足させることは最初から望んでいませんでしたが、一人でも多くの住民が「このマンションに住んでよかったなあ」と感じてくれたらいいな。

それに、運営側が楽しそうに協力し合っていたのがよかったです。
準備も想定より早くスムーズに完了したし、200人のビンゴもたったの1時間で終わりました。
しかも、最後のほうは「まだビンゴしてない人」しか残ってなかったので会話が盛り上がり、とても和やかな雰囲気になりました。

サッと終わったので、小さな子供がいる役員も早く帰してあげられたし、大成功と言っていいかな。
もちろん、保険も含めて予算内できちんと収まりました!
財布を預かる私としては、やれやれです。

住民参加型イベント、これにて終了。
さて、結果をまとめて来年度へ引き継ぐ準備をしよう。
経験から得た教訓を次に伝えなければ、本物にはならないから。

今度は住民の目に触れない、隠れた仕事です。
もう一踏ん張り、頭を切り替えて頑張ろうっと。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク