FC2ブログ

8ヶ月の変化

2016.12.11.22:50

来週の日曜に開催するマンションビンゴ大会に向けて、今日は最終の役員会でした。

今の時点では、自治会は役員がそれぞれの特技を発揮して活躍する場になっています。
だから、全員が開始予定時刻前に集まっているし、早く終わります。
今日も驚くほど早く集まっていたし、意思の伝達がスムーズなので一瞬で終わりました。


これ、今年の4月には考えられないことでした。
クジ引きで役員に当たってしまった不運を呪う空気さえあったのです。
子供会の母親たちは特に険悪で、イヤイヤ来てるのが丸分かりだったし、内輪でコソコソ内緒話をしてるだけでマトモに発言もしないような、とても嫌な雰囲気だったのです。

それが笑顔でサッと集まり、率先して動き、誰かにおもねることなく意見を述べるようになりました。
8ヶ月で変わるものなんだなあー。

私も変わりました。
今回の役員は、私も含めて指示されて動くほうが得意というか、安心する人ばかりだったのです。
指揮官となる人が居なかったので、年長の私が自然にその役割を担いました。

人に仕事を割り振って任せるという経験は私にとって初めてでした。
この経験を通して、「全責任を負う」ということに対して尻込みする意識があったことに気付けました。
今は、克服できつつあると思います。
「何か文句を言われたら私が相手になるから、あなたは安心してやって♪」ぐらいは言えるようになりました。

まだまだ発展途上だけど、この8ヶ月でメンバー全員が少しは生長したのではないかと思っています。
最初はどうなるかと思いましたが、役員の任期が終わっても良い隣人として良好な関係が続きそうです。
良いメンバーに恵まれたなあと、今はひたすら感謝しています。

嫌だなーと思うか、面白がってやるか?
それはすべて自分で決められるんだなあ。
私は後者がいいな(*´ω`*)

スポンサーサイト

comment

Secret

素晴らしい!

2016.12.12.02:30

多分、あやにゃんさんが、その場(自治会?)のヲサを
担当したからだね。心(潜象)の次元でね。
それをこなせるだけの意識レベル(精神性の高さ)と
波動量(知恵と度胸)を持っていたから。
たとえ持っていたとしても、それを感受出来ない大人が多ければ
こうはならなかったが(理解されずに憎まれる)若い人は素直について来てくれたんだね。
やはり問題は老人世代だと思うなあ。
爺婆と若者の間で、あやにゃんさん、良くやったね!
(中間管理職をw)

Re: 素晴らしい!

2016.12.12.05:28

そうだったのか…
素直な若い人たちのおかげですね。
爺世代からも反面教師として学べるし
有難いことです。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク