FC2ブログ

ダブルスタンダード

2015.09.03.17:58

着物を片付けながら思い出しました。

昭和30年の着物をくれたのは、
前のブログにも度々登場した爺さんです。

(知らない人のために説明しますが、
爺さんは近所の独居老人です。
「子供に迷惑掛けたくない」と言うので、
料理を教えたり、庭の手入れを手伝ったり、
大掃除や網戸の張り替え、ウォシュレットの交換、
風呂場のコーキングやタイルの補修、
繕い物、血圧測定や健康相談、
身の回りの世話をしてました)

着物は、亡くなった奥さんの遺品なんですけどね。
奥さんのご両親が、嫁入りのために作ったものです。
爺さんが結婚後に作った「立派な着物」は
見せびらかされただけで「これは長男の嫁にやる」と言われました。

まあそれはいい。


半世紀以上前の着物や帯を大量に譲り受けたんですが、
現代に生きている私の感覚に合わないものや、
着物と帯の組み合わせに困るものがありました。

「もらった着物に合う帯」とか
「もらった帯に合う着物」などを
自分でヤフオクで探して買うようになりました。
で、それを組み合わせて着て見せたりしました。
「こんな風に着てます、活用してます、有難う」
というほどの気持ちです。

ところが爺さんは、私がヤフオクで買った着物や帯を
「そんな古着なんかで喜ぶなんてセンス無いな!」
とバカにして見下しました。


ちょっと待てい!
爺さんがくれた着物や帯の方が
ずーっと年代物の古着なんですけど?
昭和30年って、私の祖父母が結婚した頃ですよ。
私の母親が生まれる前ですよ。
スンゲェ大昔じゃないですか。

ヤフオクで買った着物も古着ではあるけれど、
昭和後期か平成に入ってからの、
比較的新しい現代の着物や帯ですよ。
それを「そんな古着」とバカにするなら、
あなたが私に下さった奥さんの遺品は何ですか?
人に古着をくれたくせに、
「古着なんかセンス無い」とは、これ如何に?

こういうのをダブルスタンダードって言うと思うんだけど。
やっちゃいけないことだと思うんだけど。


古着をバカにされたときに、
「だったら新しいの買ってぇ~♪」
とでも言えば良かったのでしょうか?
そんな気持ち悪いこと出来ないけど。
(想像しただけで吐きそう)

爺さんは「ウチのものが最高、それ以外はゴミ」と思ってるのかも。

こういうことばかりやらかしてる爺さんなので、
二人の息子たちからは煙たがられ、
息子の嫁さんたちを格下扱いするから当然嫌われ、
(次男嫁と私は友達)、
優しく親切な近所の私からも愛想を尽かされました。

着物に罪は無いんだからねっ(*^^*)









スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク