FC2ブログ

まるで歴史書

2016.11.16.20:40

リュケイオンの「前世探し」は、まるで歴史書のよう。
まだザッと目を通しただけだが、気合いを入れて何度も読み返そう。
人物の画像と時代背景の説明が有難い。

それにつけても我が文書の稚拙さよ。
思いつくままで整序されておらず、無駄に長い。
はしゃいだ感じもする。

古代エジプト時代の我が魂の年齢は、おそらく乳児期か幼児期であろう。
毎日が楽しく、陶酔次元で大真面目に過ごしていたからだ。
神々への祈りに捧げた日々は、熱狂と陶酔の中にあった。
その頃の我が魂は今もなお、喜び勇んで語るのだ。

「魂は永遠不滅なり」と。

一連の前世探索を通して、我が信念は真実であったと理解した。

我が名はアンクネフェルト。
アンクは生命、ネフェルは美。

我は美しき生命。
スポンサーサイト

comment

Secret

まさに!

2016.11.16.22:27

思っていた通りだ~

皆さん制限を取っ払った結果自分らしさが出たのでしょうね。
あやにゃんさんとはクフつながりでしたが、他にもエジプト組がいらしたのでじっくり読み込みます。

いやぁ、他の方のを読むのがこんなに楽しいとは。

Re: まさに!

2016.11.17.00:44

あの地震は絶対サインですよね。

それにしても、皆さん検証がうまいなあ。
あと、最初の頃に比べて、突き抜けた感じがします。
でりあさんも同じことを感じておられますね?
皆さん堂々と率直に語られているのが爽快です。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク