FC2ブログ

色分けが消える

2016.10.30.07:04

昨日、ifさんとメールのやり取りをしました。
その中に会話文を入れたかったので、
話者ごとに色分けをして送信しました。

ところが、ifさんが受け取ったメールからは
私が付けた色分けがすべて消えていました。
ifさんが自分で読んだ上で
文脈から話者を判別しなくてはいけなくなってしまった。

それで今度はifさんが私宛に、
確認のために色分けをしたものを送り返そうとしてくれた。
なのに、送信しようとすると色分けが消えてしまうそう。

それが何度も続いたので色分けは諦めました。


これを普通に考えたら
「お互いのパソコンの環境の相性が良くない」
で済んでしまう出来事かなと思います。

しかしトンデモ視点で考えてみると、いくつか思いつきました。

理由①
ifさんと私は他人を色分けして見ないので
メールからも色分けが消えてしまっただけ。
同波長の法則がパソコンにも作用したという単なる現象。

理由②
「色眼鏡を通して世の中を見ないように」
という高次元からのメッセージ。

理由③
低級霊による地味な嫌がらせで色分けが消えて読みにくくなった。


同じ現象でも、こちらの受け取り方によって様々です。

私は今回、理由①を真っ先に思い浮かべました。
単なる現象に過ぎないと思ったからです。
次回はifさんが読みやすいように私が工夫して考えれば良い。
メールを送り付けたのは私のほうだから。

以前なら理由②を思ったでしょう。
今は、高次元ならこんなクソ面倒なメッセージ送ってくんなよ…と思う。

それよりもっと前なら、理由③を思って少しビビったかも。


理由は他にもあるかもしれないけど、今思いつくのはこの程度。

ifさんは毎日膨大な量のメールやブログを読んでいるはず。
だから少しでも見やすい画面、読みやすい文章を心がけなくては。
ifさんが読みやすいなら、大抵の人にも読みやすくなるはずだ。


ていうか、私がパソコン音痴なのが一番の問題なのかw
バブに丸投げしてるからなあ~(´-ω-`)

読みやすい画面構成と文章が書ける人を尊敬します。




スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク