FC2ブログ

グダグダしています。

2016.10.07.08:55

朝は割と早く起きなきゃいけないから起きてますが
昼間はルルとグダグダしています。
(バブが昼間働いてくれてるおかげだねえ。)
(ありがたいねえ。)



犬は12歳ともなると、1日の大半を寝て過ごすんですね。
ルルは若々しい犬ですが、若犬ではなくなりました。
しかしこれがまた、癒されるんですなあ。

ルルを眺めながらふと思いました。

何故人は元気に活動しているのが良いとされるんだろう。

只今元気をなくしてる友人がいるのですが、
その理由は本人のせいではないどうしようもないこと。
それなのに「テンション低くてごめん」とか言う。
メールにそう書いてくる。

いや、、、
テンション低いときがあっても当たり前だし、
そうなってしまって仕方の無いことだし、
謝るようなことか?

「詳細は内密に」という本人の意思を尊重してるから
ここにも歯切れの悪い書き方しか出来ないんだけど
ちょっと気の毒な案件です。

だけどテンションの高さを周りが要求するんだな。
仕事でも、家庭でも、休めない。
それで余計にしんどくなってるんだろうと思う。

だけど、少し思った。

「周りに期待されてる自分像」
という虚像を自分で作ってしまっているのかもしれないなーと。
それに応えようとし過ぎてるんじゃないかなと。

今は言っても分からないだろうから黙ってるけど
ヤになったら分かるかもしれない。

それまでに心が病まないように見守るのが
今のところ、私の役割かなあ。

私も虚像に振り回されてきた人間だから、
友人が今とてもしんどいのがなんとなく分かります。

グダグダしてるくせに偉そうな私w


スポンサーサイト

comment

Secret

2016.10.07.13:38

テンション低いときがあって当たり前なんだから仕方ない
というミの次元でのサトリがなくて、
他の人のテンションの低さを受け入れる苦労のできない人に
迷惑をかけまいとしている面もあるかもしれないと
友人さんに対して思いました。
私の思考の癖なので的外れかもしれませんが。
友人さんがいい感じに開き直れるようになれたらいいですね。

ミモリさんと

2016.10.07.15:06

同年代の友人なのですよ。
多分ミモリさんの見立ては当たってます。
いつも分析が巧いですね!

あと少しでドーンと開き直れそうなんですが
そのあと少しが大きいのかなー

臨界点を超えてヤになれば一気に
ぐれん
と行くかもしれない瀬戸際にいる気がします。

彼女は人生最大の苦しみを味わっているんですが
私は少し楽しみですw
もちろん苦しいのは気の毒だけど
ここは堪えどころだということは本人も自覚しているので
魂の生長という視点で楽しみです。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク