FC2ブログ

飽きっぽい(追記あり)

2016.07.25.05:57

昨日、朝から晩まで、家事も普通にやりながら、ポケモンGOやりました。
1日で15.8km歩きました。


で、飽きた

私は昔から飽きっぽいんですが、とにかく興味のあることは集中してやってみるほうです。
やってみないと分からないので。

他の人が見たら「熱中」しているように見えるらしいんですが、私はそうでもなく、集中的に試しているだけなのです。
ダラダラやるのは時間がもったいないし、ヤル気が持続するかしないか短期間で判定したいので。

だから私が集中してやってることは、「本当に好きかどうか試しているだけ」のものも含まれています。

ポケモンは、私は本当に好きではなかったみたい…

でも、楽しいゲームでした。
今まで知らなかった地元の小さなお地蔵さんや神社を知ることが出来たし、普段歩かない場所も歩いて近道や抜け道を見つけたし、あんなに歩いたのに疲れてません。

疲れてないのは、楽しく歩いたからだろうなと思います。
ああ、面白かった!!


ここから追記。

なぜ飽きたのかというと、
考える必要が無いから詰まらない。

いや、きっとポケモンマスター目指してる人たちは考えてプレイしているとは思うんですけどね。
私は、決まったシナリオを回収するためだけに歩き回るのが詰まらないのです。
多分、最終的には皆同じようになってしまうなと思ったんです。

ポケモン図鑑をコンプリートして、手持ちのポケモンを強くしてレベルを上げるわけでしょう。
やればやるほど、皆同じになる気がする。

それは私にとっては詰まらない。
予め決まっていて、隠されているものを見つけるだけ。
チーズが隠されたコースに放り込まれてチョロチョロ走り回るのを上から観察されているネズミみたいだと思いました。
あ、別にネズミを気の毒とか不憫とか下等だとか思いませんよ。
ただ、私はコースの壁をよじ登って外に出たくなっただけです。
チーズを探して走り回るのは1日で飽きました。

ていうか、よく1日やったなw
でも、時間を無駄にしたとは思ってません。
健康的にウォーキング出来たし、地元を探検してそれなりに知的好奇心も満足しています。
でも、これを毎日やる気にはなれないなと思いました。
毎日違う土地を歩けるなら面白いけど。

今朝は趣味の草むしりをしてきました。
地味でクソ面白くない作業(苦行?)にしか見えないだろうとは思いますが、私はこっちのほうが面白いです。
草はいつも違うし、考えて工夫する余地がたくさんあります。
草むしりも私にとってはゲームなのです。
そしてこれは毎日やってないけど、細々と数年続いていたりします。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク