FC2ブログ

大変ネー!

2016.07.03.07:37

今日もこれから自治会の役員会です。
夏まつりの準備についての打ち合わせです。

私は目玉イベントのビンゴ大会担当で、景品は既に予約済み。
早期割引や会員割引が効いたので、当初想定していたよりも安くて良いものを準備出来ました。

当たった人は、多分喜べます。
私の感覚で選んだので、すべての参加者に満足・納得してもらうなど不可能だけど、幸せ度を最大公約数得られることを信じて、私が自分で「全部食べたい♪」と思ったものを選びました。

「まあ、こんなモンでいいか」と、投げやりで適当な選び方はしてません。
そんなわけで、私は満足しているし、夏まつり当日についても「まあ何とかなるだろう」と楽観視しています。

ところが、過去に役員をしたことのある知人に会うたびに、皆さん「大変ねえ!」「大変でしょう?」と、私のことを盛大に気の毒がってくれます。

えーっと、、何が大変なのかな?
ひょっとして、これから大変なことがやって来るの?


どうも私は、コトの重大性を理解していないようだ。。

ならば備えをしっかりせねばなるまい。
備えると言っても、やるべきことを粛々とやるだけなんだけどな。


「大変ネー!」という言葉、相手の立場を思いやり、状況を想像して、心情に寄り添う言葉ではあると思う。
大変そうに見えるとか、大変な状況もあるもん。
でも、安易に使うと相手の不安を煽る可能性があるから、考えて言わなきゃ駄目だなあ。

でも私は、何人もの人から「大変ね!」と言われても、不安を煽られなかったし、大変でもなかった。。

私の立場と状況と心情を、明らかに読み違える人が増えている!?

「どんな状況でも、それなりに何とかなるさ」という心の状態が持続しているので、大変でも大変がれないのですが、この心の状態はあまり一般的ではないのか?

私を「楽天的」と見る人もあれば、「いい加減で不真面目」と見る人もあり、これまた人によって受け取り方と感覚が違います。

面白い・・・!

私は、人も自分も楽しく勇気付けるようなコミュニケーションが出来るようになりたいな。


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク