FC2ブログ

ヒュパティアとの縁

2016.06.12.02:20

さっきの続きです。

夜になってから、ヒュパティアとの関係をロッドで調べてみました。

私はヒュパティアを虐殺した者としての前世がありますか?

NO

ああ、良かった…( ;´Д`)
人を傷つけるのは、嫌です。。

ロッドによると、ヒュパティアの教え子だった感じです。

素直に、率直に、己の信念を語る態度から学ぶために、ヒュパティアとの縁が生じたと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

うん

2016.06.14.16:56

名古屋の時も「処刑」というよりは「問答」という感じだったので、
同じ学び舎にいた同志というのはしっくりきます。

図書館の電子化&閲覧自由化はぜひとも実現してほしいです!
想像するだけでワクワクします。

ほんと

2016.06.14.17:25

アレキサンドリア図書館のような知恵の殿堂に、いつでも何処からでも、無料でアクセス自由になったら面白いなあ!

講演してた先生はこの世的な「重鎮」なんだけど、フェイスブックやインスタグラムについて「何を食べたとかどこに行ったとか、どーでもいいことばっかり!」とバッサリやってて痛快だった。
ああいう老人なら、元気で長生きして欲しいし、ぜひとも野望を実現して、世界図書館への自由 なアクセスを可能にして欲しいなと思いました。

ミモリさん、これからもビシバシご指導宜しくお願いします。
また一緒に学ぶことができて嬉しい弟子より。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク