FC2ブログ

救助要請

2016.05.06.13:00

同じマンションのおばちゃんから慌てた声で電話がありました。

「あやにゃんさん、今からウチに来られない? 助けてほしいの!」

玄関ドアに大きな蜘蛛が張り付いてて怖いから、部屋に入れないと言う。

どんな大蜘蛛かと思い、箒を持って出かけたら、1cmほどのミニ蜘蛛でした。
ティッシュで掴んで遠くに放しました。近くで放すと、蜘蛛恐怖症のおばちゃんが二度と玄関に近寄れなくなるからw

お礼にヨモギ団子もらった~♪

そうだ!(・∀・)ニヤニヤ
蜘蛛を捕まえてきて、おばちゃんの部屋の玄関に、こっそり放しておこうかな。そしたら団子食べ放題?

思ったことをうっかりそのまま口に出してしまったら、おばちゃんは笑って、柏餅もくれた。

ありがとう!!

美味しいものをくれる人はいい人だから、蜘蛛をけしかけて困らせるのはやめておこうっと。

これにて一件落着。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク