FC2ブログ

逆襲のバブ

2016.04.20.10:43

前世話の途中ですが、バブの話。

会社でバブに嫌がらせをする輩が居る模様。
というのは、今年度からバブの元上司(無能)がバブの部下になってしまい、元上司の取り巻き連中がバブに嫌がらせをしてくるそうだ。
舌先三寸のゴマすりだけで生きてきたオヤジ連中が、突然バブの下になってしまった。しかもバブが彼らを査定することになってしまった。
おかげでバブを誹謗中傷する噂がバラ撒かれている模様。
バブは彼らに復讐すると宣言して、実際に復讐しているそうだ。具体的にどうやってるのかは知らんが。

妻子が路頭に迷ったら、絶対容赦せんぞ。覚えとけよ。例え我が身が滅んでも、失うものが無くなったら、どこまでもやり返したる。(ま、ウチに子供は居らんし、あやにゃんは強いけどな)

こう宣言して、本気にしてないヤツはまだ何か言ってくるそうだが、バブが本気だと見て震え上がっている者も居るそうだ。

おう、よう言うた。やるからには思い切り存分にやるが良かろう。励めよ。

あやにゃんが戦国武将みたいで良かった!

うむ、徹底的にやれ。これからの世を担う若者のために道筋をつけてやれるのは、今のところバブだけであろう。どこに仕官しても立派に勤めを果たせるよう、仕込んでおやりなさい。

突然バブが解雇されるか辞めるかもしれないけれど、バブが思い切りやれるならそれがいいや。面白くなってきた。
スポンサーサイト

comment

Secret

これは既に

2016.04.20.16:47

「魂の戦」ではなく
「仁義無き戦い」になってますなあ!



と何故か嬉しそうな私であった
(完)

Re: これは既に

2016.04.20.18:07

仁義無き戦い、まさにそうですね。

バブは泥を被ることも厭わない、やられたら「バブの気が済むまで」やり返すと宣戦布告しています。

面白くなってきました。

流石はいくさ人

2016.04.21.07:14

バブ殿、かなり腹が座ってきたようですな。
(拙者は、腹周りが・・・)

そのような輩どもは、バブ殿が手を汚さずとも大方が自滅するのではないでしょうか?
余計な老婆心かも知れませぬが、くれぐれも感情に任せて復讐することのなきよう、『信賞必罰』を心掛けることをお勧めしたします。

Re: 流石はいくさ人

2016.04.21.08:35

バブですが、昨夜は「仕込んでおいた地雷にかかりよった!」とご機嫌でした。
今のところ、感情的になってはいないようですが、戦略を練り、仕込み、予想通りに展開するのが面白いようです。
福を祓うことを意識する必要があります。

部下を犠牲にして自分を守るような老害が敵なので、直接恨みが無い老害の部下も、情け容赦無く攻撃対象にしています。
「恨むならお前の上司を恨め。お前の上司に守ってもらえ。もっとも、お前の上司はお前を守る気など無いようだがな。」と言いながら追い討ちをかけているそうだ。

バブ自身は部下の盾となり、矢面に立って挑んでいる模様。元々部下少ないし、今まで人を大切にしてこなかったので苦戦しているようですが。

しかし、この仁義無き戦いをどこかで面白がっていますね。実戦しながら武士道の入り口を学んでいるようです。
私も武士の妻として務めを果たす所存です。

わら・・・

2016.04.21.15:07

笑った!



Re: わら・・・

2016.04.21.17:11

笑って暮らせるよう、日々精進致しまする。

お城

2016.04.21.17:37

敵に攻め込まれている城が浮かびました。
ばぶ=一国一城の主(あるじ)
あやにゃん=奥方
この戦、負けるわけにはいきませぬ、みたいな?

頑張れw

Re: お城

2016.04.21.18:01

あはは〜
お城大好きだし、籠城もきっと得意。

現時点では、大手門に若手武将を配備して守りを固め、搦手が手薄と見せ掛けて敵を誘い込み、カラクリを仕掛けておりまする。
まんまとカラクリにかかった敵の首を晒し、敵が怯んでいる隙に秘密の抜け穴を掘り進めておりまするw
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク