FC2ブログ

集団鑑定結果

2016.03.19.09:27

昨日、集団鑑定結果が届きました。
鑑定して下さった一夢庵さん、
送信して下さったifさん、ありがとうございます。

新地球にいる
意識は新地球に向かっている

こんな体たらくで、思考力低いのに。
意識レベルも高くないのに。
一度、意識が現状維持になったことがありましたが
すぐに軌道修正出来ました。
ちょっとしたことだったのですが、言葉にしにくいです。

ブログを見ていてくださる方はお分かりだと思いますが
私は思考力が無さ過ぎて、いろいろやらかしてますよね。

しかし、いちいち凹まないところが新地球なのかな?
開き直っているわけではないんですが。

思考力が低くても自分なりに楽しいことを考えて
時間がかかっても少しずつ実行して諦めないことかな。
計画の変更や修正はありますが、
諦めたことを引きずることはしてません。

諦めるときは、諦めることを積極的に選択してます。

その時は分からなくても、
より良い何かに置き換わることになるので、
後になってから
「諦めるという選択をして良かったなあ」
「あれにしておかなくて良かったなあ」
と思うことになります。必ず。

だから手放した状況や物質に執着しなくてもいい。
頭が悪いから、三歩ぐらい歩いたら忘れてしまうのもある。
(頭の悪さもたまには役に立つ)

エニアグラムで自分が体人間だとわかったので、
実行することが私には必要なのだとはっきりしました。
自分で動いて体当たりする必要があったんですね。
やらかしてからでないと理解できないのも納得です。

でも、頭を使う努力をやめるわけではないですよ。
人より時間がかかることが分かったから
気が楽になったというだけです。

だから、人よりたくさん練習したら良い。
私と同じタイプ9が問題集購読者に多いこともわかり、
なるほどなあ!と膝を打ちました。
思考力強化の必要を、タイプ9は切実に感じていたのですね。
もちろん皆が私と同じレベルではないのだけど、
問題集は素晴らしい訓練だと私は実感しています。


思い返せば、思考力以前に、
私は自転車に乗ることだって、逆上がりだって、
他の子たちよりたくさん練習が必要でした。

早い子は幼稚園ぐらいで補助輪無しの自転車に乗ってましたが、
私が自転車に乗れるようになったのは、小学3年か4年です。
5年までには乗ってたと思うけど、低学年の時ではない。

練習に付き合ってくれてた友達が匙を投げたぐらい、
私は何をするにも鈍いヤツだったのです。
根気良く取り組み続ける忍耐力が求められた。
諦めない、凹まない、人と違っても落ち込まない。

膝と肘はいつも血だらけ、カサブタだらけでした。
それでも諦めなかったんですねえ。

初めて自転車に乗れるようになったときは、
こんなにも速くスムーズに移動出来るなんて凄い!
と思ったものです。

あ、今も乗り物を運転すること全般下手ですよ。
好きだけど、下手。
自転車でもよく転んでます。
狭いところをすり抜けられず、ぶつかります。
若者とすれ違うときは
「クッソババア!!邪魔!!」
という視線を投げられますw
(ごめんなさい~~)

車は自分だけでは済まないので、運転してないや。

一事が万事、すべてこんな感じ。
要領が悪いというか、何というか。
それでも諦めが悪いというか、
「まぁ、いいか」と忘れてしまう。

ふざけてるんじゃないんですがねえ、
真面目な人にはふざけてるように見えるらしい。
ごめんなさい~~

まあこんな体たらくなので、
上手くいかないことではあんまり落ち込まない。
その代わり、上手く行ったときは喜びのあまり舞い上がり
アホゆえに調子に乗る傾向があるので、
最近、スキル「福を祓う」を身につけました。
でも、スキル「福を祓う」のレベルはまだ低いです。
これからも地道に鍛えます。

上がり具合が地味過ぎますが、
少しずつ上がって下がらないよう頑張ります。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク