FC2ブログ

夢にダメ出し

2016.03.01.07:29

冊子ORION'S GATEやブログの記事を拝見していると
皆さん夢の解読に苦労なさっていますね。
私もですが。

でも、多くの方は夢に対して受け身すぎる気がします。

自分の潜在意識だかハイアーセルフだかガイドが
夢を見せているのだと思うんですけども、
これはヘミシンクで見るものと同じですよね。
ただ、見方が違うだけで。

もっと自分から積極的に関わっていいと思うんですよ。
まるで御神託のようにただ受け取るだけというのは
なんか違う気がします。

ホラ、マサトさんだってヘミシンク中に
「もっと分かりやすく」とか「どういうことですか」などと
ガイドに尋ねておられるではありませんか。

さすがに夢見中は難しいかもしれませんが、
目覚めてから
「あれは何だったんだろう?」
と考え込んで悶々として夢に振り回されるよりも、
「あれじゃあ分かんないから、もっと分かりやすいのを頼む」
といった具合に、自分の潜在意識だかハイアーセルフだかガイドに
目覚めてから訴えてもいいと思うのですよ。
こっちが夢を振り回してやるぐらいの勢いで。

我々が起きてる時も寝てる時も、
病めるときも健やかなるときも、
いついかなるときも、
我々に夢を見せる存在たちは
寝ずに我々を見てるんだと思うし。

私は夢を、潜在意識と会話するためのツールに過ぎないと思ってます。
会話で一方通行なんて不公平だから、
こっちから目覚めてるときにガンガン話しかけて、
潜在意識に到達するまでしつこく話しかけます。
起きてるときに「ふと思いつく」かもしれないし、
眠ってから夢を見るかもしれない。
潜在意識に到達させたら可能だと思います。

以前、
「眠っているときにネガティヴ存在が入り込んだ」
「ヘミシンク中にネガティヴ存在に憑依された」
と脅されたことがあります。
実際は違ったようだけど、恐怖心に完敗しました。
心が負けて魂の戦に負けたw
その後、頭が心を助けてくれたけど。
仲間も心を助けてくれたけど。(大感謝)

実際に夢から憑依されることもあり得るのだろうとは思いますが、
日頃から自分の水準を上げておけば、
ネガティヴ存在が付け入る隙を与えずに済みますよね。

夢を御神託のように受け取る意識でいると、
ネガティヴ存在にしてみれば好都合なわけですよ。
スルッと入り込んでもそのまま信じてもらえるから。

日頃から夢と対話する態度を示して、
夢を疑ったりダメ出ししていれば、
そういう隙が減ると思うんですよ。
過信はいけないけど。

自分自身のために、夢にダメ出しして
もっと夢と仲良くなればいいと思います。

夢解釈は自分自身でやるのが一番だと思います。
答え合せの鑑定を第三者にしてもらうのも、
客観的に見るという点で良いと思います。

私が他人の言葉や自分の夢を鵜呑みにしないのは、
去年盛大に魂の戦に負けたからですが、
おかげで夢やヘミシンクをお告げのように過信することがなくなり、
より現実的なツールとして淡々と捉えることが出来ました。
(大感謝)

夢を活用できたら、眠ってる間もおトクですよね。
私はトクだと思うし、面白いと思います。

スポンサーサイト

comment

Secret

なるほど。

2016.03.01.15:13

勉強になります!
夢は面白いですが、それに振り回されたらいけませんね。

苦労?

2016.03.01.17:44

夢の解釈に、誰か苦労してますかね。

もっと気軽に

2016.03.01.17:48

夢を活用したらいいと思うだけです。
受け身でいるのはもったいないですよね。

Re: 苦労?

2016.03.01.17:55

夢解釈に苦労してるのは私だけですね。

自分も苦労してるから皆さんもそうだろうと
自動的に思い込んでいました。

自分と他人をきちんと区別して考えてませんでした。
これは私の思考の落とし穴でした。

苦労と言う言葉は

2016.03.01.17:57

この場合相応しくないのでは?

自分が見た夢を第三者に、冷静に解釈してもらうことは
自分の「我」(願望)が入らないという点では良いと思う。
そこには「苦労」は無いし、苦労などとは無縁のことです。

自分が見た夢が第三者にはどのように解釈されるのか、
それは楽しみでもあり、面白いことでもある。
このどこに苦労がありますか?
あやにゃんさんの感覚ではそれが苦労なんだね?

Re: 苦労と言う言葉は

2016.03.01.18:07

この場合、確かに相応しくありませんね。
言葉の意味をきちんと考えて使ってませんでした。

鑑定してもらうのは、私もすごく楽しみです。

ヘミシンクや夢の世界を考えることは、
苦労というよりも、
やり甲斐のある推理や心の冒険という
面白い謎解きをすることですね。


「ちょっと難しいこと」全般に取り組むことを
ざっくりと「苦労」という一言で片付けていました。
苦労という言葉自体に私は否定的な感覚が無いので、
(自分で思っている感覚が通用するだろう)と
曖昧な言葉遣いをしてしまいました。

楽しみ

2016.03.01.18:22

第三者に鑑定してもらうのは楽しみだと思うよ。
私も夢を第三者に解釈してもらうけど、結果が出るのが楽しみだから。ここではスリルを求めているんだけどねw

ちょっと難しいことをやるのが面白くて楽しみな人が居るので
自分がそうだからと言って(つまり、苦労しているからと言って)
他人もそうだと決めてはいけない、と思うね。

Re: 楽しみ

2016.03.01.18:31

そうですね。
鑑定を待ってるのは、ワクワクドキドキします。
スリルもあるし、楽しいです。

夢解釈については、
自分と他人をきちんと区別してませんでした。
外側から俯瞰して見る態度がミに付いてません。
気をつけます。

もう一つは、言葉を感覚的に捉えて曖昧に使っていました。
独りよがりで私にしかわからない文章で、目に余ることだったと思います。

指摘してもらえてよかったです。
ブログを書いていた甲斐がありました。
指摘してもらえるうちが花だということは理解しています。
ありがとうございます!


つまり?

2016.03.01.18:43

苦労しているのは
あやにゃんさん
だけだった。



という解釈でいいですか?



そして、それ(苦労すること)を自分以外の人にも
当てはめていた、ということでいいですか?

Re: つまり?

2016.03.01.19:35

そうです。
その通りです。

苦労していたのは私だけだった。
しかし私は
「自分が苦労しているのだから
他の人も苦労しているのだろう」
と勝手に思い込んでいた。

いや

2016.03.01.19:44

それなら良いが、あやにゃんさんは
その不確かな、有りもしな「根拠」を基にして
他人にモノを言うという二重に間違ったことをしていたのだ。
それは分るかな。

つまり、自分の論点の根拠が妄想なのだ。
そしてその妄想の上に、他人に対して
「自分はそれはクリアしているが、皆さんは大変ですね」
的なことを書いていたわけですよ。

これはかなり不味いですよ。
悪気が無いのは重々承知だが、論拠がおかしい上に
他人に「私はOKだけど?」みたいな文章を書くのは如何なものか。

ブログと言うのは個人の日記だから何を書こうと自由であるが
そこに「自分はOKで、他人はダメだけど」を持って来てはいけないと思う。

しかし人によって楽しみ方は違うので、仕方ないと言えば仕方ないが。

Re: いや

2016.03.01.19:52

そうですね。
自分のことを棚に上げてました。
相当マズイと分かります。

悪気は無いけどモノを分からなすぎだし
読み返してみると、上から目線で傲慢だと
今なら分かります。

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク