FC2ブログ

改名「天満宮」→「曲水の宴」

2016.02.21.11:49

先日「天満宮」と名付けた着物ですが。
着物ハンガーに掛けて、それを下から見上げるような格好で
布団を敷いて眠りました。


すると、夢枕に立つ者あり。
何やら困った顔の、人物。
困った顔であるという印象だけで、
男性なのか女性なのか、年齢や服装なども分かりません。
なんか、もや~んと、困った顔だという印象。

私たちは着物の柄がそのまま風景になったような場所にいた。
手入れの行き届いた庭園のようでもあり、
遣り水が心地よくゆったりと流れている。
芳しい梅の香りも漂っている。
※遣り水
寝殿造りの庭園などで、外から水を引き入れてつくった流れ。

(着物「天満宮」の柄みたいな景色だな)

と、思ったところで、困った顔の人物と
ピコーン!と何かが通じ合ったような気がした!

(名前を変えたほうがいいね?)

そう思ったところで目が覚めました。

この着物は「天満宮」改め、「曲水の宴」とします。
なんか曲水の宴でも始まりそうな景色だったから。

(参考資料:城南宮の曲水の宴)


名付けは面白いなあ。

スポンサーサイト

comment

Secret

曲水の宴

2016.02.21.12:51

こっちの方がいいね。

Re: 曲水の宴

2016.02.21.15:31

うん、こっちのほうがしっくり来ます。

夢枕の人物は潜在意識の私だろうと思う。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク