FC2ブログ

トランプで検証「夢の中で夢の記録を取る」

2016.02.11.17:06

さて、こんな悲惨な前世が本当にあったんでしょうか。
イマイチ実感が湧いてこないので、トランプで検証してみました。

トランプを3枚引いて、
2枚以上赤ならYES
2枚以上黒ならNOと設定します。

それで検証してみたところ、
今朝夢で見たものは前世の一つではあるらしいものの、
体積体験を伴わないものであるということでした。
イタリア100リラ硬貨を頂いたことで
古代ローマやギリシャ周辺に思いを馳せて考えながら眠ったら、
その時代の過去生を一つ選んでダウンロードしたようです。

また、ネガティヴ存在の関与は無いと出ました。
私のガイドが「そこから何か学べ!」と見せたようです。

「記録をしたのにそれが夢だった」というのは、
記録を詳細に取ることをガイドが促していて、
目覚めてすぐ日常生活に流されて忘れてしまわないようにとの
ガイドからの配慮だったようです。
私の頭が混乱したとか、痴呆とか、地に足が着いていないとか、
そういうことでは無かったようで・・・

何か不幸な目に遭ったときに、
特別意識や被害者意識に逃げ込んでしまい、
現実を冷静に直視してこなかった私の傾向に対する警告でした。
この夢を見たことで、思考停止して現実逃避する癖を認識したので、
被害者意識や特別意識に陥りそうになっても、
これからは気づけるようになるはずだと思います。
ていうか、気付き方がちょっとだけ分かりました。

夢の中でifさんからもらったブログコメント
「名前を知りたければ働くと良い」については、
職業を知ることから前世を知るキッカケになるということです。
生業にしていたことは今現在にも何らかの影響があり、
そこを切り口に考えて行くことで、
「名前が分かる=自分自身が分かる」ということです。

私の夢は言葉の通りそのまんまではなく、
比喩や暗喩に満ちた言葉遊びの世界なので、
連想ゲームをしていく感覚で自由に想像を巡らせると
自分なりに解釈が進んで納得できますね。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク