FC2ブログ

イタリア100リラ硬貨(追記あり)

2016.02.10.19:47

ifさんからイタリア100リラ硬貨が届きました。
ありがとうございます!

現代のヨーロッパにはあまり興味が無いものの、
古代ローマは何となく親しみを感じます。
お風呂とか、神話とか。
古代ローマ建築が最大の憧れかな。
古代エジプトの次に行ってみたいところが古代ローマです。

100リラ硬貨にはローマ神話の女神ミネルヴァの姿が!
「どうか物事が分かる知恵を授け給え」と
暇さえあれば念じ続けていたからなのでしょうか、
知恵の女神が来てくれました。
本当に知恵がついたらいいな。
ミネルヴァを表す生き物が「フクロウ」で、
好きな鳥なのでこれも嬉しくなりました。

それから、現在の父と前世の話をしていたとき、
父は古代ローマやイタリアと縁がありそうだと分かりました。

「ローマには若い頃から憧れがある」
「絵画や声楽(特にカンツオーネ)に興味がある」
「若い頃は男声合唱団でテノールだった」
「古代ローマ建築が好き」
「ルネサンス時代が好き」
「行ってみたい外国はイタリア」

などの状況証拠(?)が見つかりました。
父は前世の話などについては半信半疑なので、
もっと詳しく突っ込めなかったのが残念ですが、
これから徐々に聞き込み調査をしてみます。
(ていうか、父はここ読んでるけど)

私自身はどのような形でイタリアと縁があるのか?
全く分かりませんが、探してみるのは楽しそうです。

何年かずっと古代エジプトに凝っていたおかげで
古代エジプト時代は癒されたというか、
とりあえず私の心が満足したので、
次の前世を探索してみる時期なのかもしれません。

良いきっかけを頂きました。
ifさん、ありがとうございます!



この記事を読んだ父からメールが来ました。

私の前世をあれからいろいろ考えていたのですが、
やはりローマ時代の何か物を造る人しか思いつかないです。
特に20代までにいろいろなエピソードがあります。
あやにゃんと前世が重なるとしたら、
やはりローマ時代にさかのぼるように思います。


ということで、これは私も思い出さなくては。
父の若い頃の詳細な状況証拠もヒントになるかもしれません。
面白くなってきました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク