FC2ブログ

ケーキ

2015.12.24.06:45

今日はケーキを食べる方が多そうですね。
ウチにはクリスマスプディングがあります。

が!

我が家は子供居ないから季節のイベントをしません。
私とバブとルルだけなので
食べたい時に食べれば良い。
だから今夜は食べないと思いますw

ケーキなどは我が家の場合、贅沢品です。
非日常的な食べ物であります。
だからこそ、素材や製法に拘った本物しか食べたくありません。
バターの代わりにマーガリン、生クリームの代わりに植物性油脂、
などというコスト削減された紛い物は食べたくありません。

ところがそういうものは手を出せないほど高いです。
当たり前ですが。
だから私は可能なものは自分で作るわけですよ。
自分で作る方も多いだろうなと思っています。


話は変わりますが、去年だったかな。
友人が息子のために誕生日会を開催しました。
近所の人たちが集まって、何家族か合同で。
同じ誕生日の友達も居るので、総勢30人ぐらいになった。

その中にお菓子作りが得意な奥さんがいた。
近所ではパティシエと呼ばれるほどの評判の腕前です。(プロではない)
バースデーケーキ作りはそのパティシエ奥さんが買って出た。
他の奥さんたちは部屋を飾り付け、料理を持ち寄り、
ご主人たちは子供を楽しませるために
ヨーヨー釣りや輪投げの設備を手作りした。

当日、パティシエ奥さんが持ってきたケーキも、
フルーツたっぷりの大変大きなもので、
30人が満足するようなものだった。

ある一点を除いては。



それは。。。



似顔絵ケーキだったのだ。

これ。(友人がfacebookで公開した実物の画像)

(プライバシー保護のため画像を加工しています)

いくら美味しくても、私は
これは無理。

自分の子供やダンナの顔で
食べるのが家族だけならまだマシだが、
(それでも嫌だが)
近所の皆でグチャグチャに切り分けて食べるものに
他人の似顔絵なんか描くか?

誕生日に自分の顔が切り刻まれるなんて
黒ミサ、サバトの生贄ですか。


こういうケーキを注文されたならまだしも、
勝手に作って自慢げに持ってくるなんて、

私はあなたたちを公開処刑して生贄にする。
私が支配者である。
どうだ、私は凄いだろう。


という深層心理が隠れているサイコパスだと思う。

頼まれもしないのにこんなものを作る女とは(男でも)
私は絶対に友達になりたくない。


スポンサーサイト

comment

Secret

いや・・・

2015.12.24.08:23

ケーキの顔がイケメンならアタシは有りだぞい。
でも、これは・・・(おえっ)

ただし、イケメンに限る!

2015.12.24.08:26


えー。

私は無理だー。

う・う~ん

2015.12.24.15:25

旦那のひげと鼻の部分は食いたくない。

しかし、上手ですね、これつくった人!!

Re: う・う~ん

2015.12.24.15:50

ほんと上手ですよねー

でも、食べるのも斬り刻むのも嫌。
オッサンの口やら鼻の部分を食べるとか
何かの罰ゲームですか?

これがルルの姿なら?
可愛いとは思う!

でも、切って食べるなんてかわいちょう(可哀想)!!
残酷過ぎて無理!!

こういうのを

2015.12.24.17:59

「良い」と思う人が居るんだあ・・・と、勉強になるね。
それから多分だけど「ひとから褒められたい」ってのも有るな。

Re: こういうのを

2015.12.24.18:13

そうですね。
頼まれもしない似顔絵ケーキを作ってきた人は
承認欲求が強いのだと思います。
普通に作っても十分上手いと思うんですが、
「善かれ」の方向を間違えてるのかもしませんね。

友人は短い動画も送ってくれたのですが、
「えっ、これにナイフ入れるなんて無理だよぉ!」
と、ケーキ入刀係が決まるまで揉めてましたw

友人はハッキリ物を言える人なので
「次は普通のフルーツケーキがいい。似顔絵にナイフ入れるのは引く」
とパティシエ奥さんに伝えたそうです。
その後どうなったのかは聞いてません。

ちょ、、

2015.12.25.00:59

おっさん…

いや…、可愛い坊やの絵が無くて、おっさんだけなら何とも思わないかも。
これは旦那をどういう目で見ているかが出てしまう心理ゲームですか?

Re: ちょ、、

2015.12.25.01:20

え、いや。
普通に友人の息子の誕生日ケーキです。
あと近所のおじさんの。
ご主人ぢゃないんですw

もちろん心理ゲームでもないんです。

あれ、世間では「これはアリ」の部類なのか?
そうなのか?

うーむ……
面白い。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク