FC2ブログ

帯の位置による足長効果

2015.12.16.09:21

今日は普段着としての着物を着ています。
ヤフオクで落札した化繊の着物です。
ちょっとぐらい水滴が飛んでもシミにならないでしょう。
エプロンして家事してます。
後ろがたすき掛けになるエプロンだと、
そのまま襷の代わりにもなって便利です。
割烹着は散歩用にしてます。
ルルを抱くからね。

淡いベージュの地色に芝草の地模様が織り込まれ、
紅葉や菊や日本の伝統文様的なものが点描で所々に散らしてあり、
その上を赤や緑の蝶々が飛んでいる着物です。
帯は鮮やかな朱色に金の蝶々。
帯揚げも赤の絞り染めで、帯締めも赤にしました。
これを普段着にするなんて、贅沢だ!
でもいいの♪( ´▽`)
着物と帯、両方合わせて2千円ぐらい。
(出品者さん、ありがとう!)


ところで、私の体型は典型的な下半身デブ。
上半身と下半身別人やろ!と言いたくなる。
上半身と下半身のバランスがおかしい。
でもずっと前からこうなので、仕方ない。

着物を着ると、年齢の割に胸高に見えます。
でも、上に締めてるつもりは無いんですよ。

帯の上端はアンダーバストより指2本分ぐらい下です。
帯の下端は、腰骨の真上です。
腰骨に帯を引っ掛けて乗せている感じです。
おヘソの位置は、帯の中ですね。
真ん中より下におヘソが入ってます。

これ以上帯をぎゅうぎゅう締めると、
コルセット着けてるヨーロッパ貴族みたいに
骨盤と尻がドッカーンと強調されてしまいます。
スカートを膨らませる骨を入れなくても
普通にスカートを膨らませる土台になりそうなぐらいに
かなりボリューム感のある骨盤と尻が自己主張します!

だからと言ってこれ以上帯の位置を下げられません。
下げると、骨盤を帯で巻くことになってしまいます。
すると今度は上半身がスカスカになり、妙な姿になる。
というか、長さが足りず帯を締められないと思う。

あと、立ったり座ったりしてると、帯が胸のほうに上がってきます。
貧乳だからバストで帯が止まりません。

でも、お太鼓はお尻の上に乗ってくれるので
後ろの収まりは良いような気がします。
これ以上お尻が成長しないで欲しいですが。

私は洋服を着ると短足がバレますが、
着物だと帯の位置が若干高めになるため、
足が長く見えて得です。

着物は足が直接見えないから、足を想像することになります。
すると、私の足は実物よりかなり長く想像できてしまうのです。

ウフフ、着物っていいなあ♪( ´▽`)


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク