FC2ブログ

自称イギリス人の方へ 締め切りました。

2015.12.17.23:59

イギリス伝統のクリスマス菓子である
クリスマスプディングを作った記事を書きました。
「クリスマス前なのに、もう作ったの?」
と思われた方がいらっしゃるかもしれませんね。

イギリスのお菓子は寝かせて馴染ませるほうが美味しいそうです。
イギリス人のアドバイスに従って作りました。
ミンスパイは今週末までに作ります。

これをバブの英語の先生にあげてるんですが、
我ながら美味しいと思うので、皆さんにもお裾分けしたいです。

ところが、バブの先生は
イギリス人以外にあげたらモッタイナーイ!
と言いました。

そこで、イギリス人だと申告して下さった方にお裾分けします。
現在イギリス人の方、前世イギリス人だった方で
クリスマスプディングかミンスパイを食べたい方は
自己アピール文を書いて申し込んでください。

バブが考えた自己アピール文はこれ。

ホグワーツ魔法学校で毎年食べていました。懐かしいです。
マグルが作ったミンスパイを味見してあげてもいいですよ。


こんな要領で応募してください。
面白ければ採用です。
応募者多数の場合はルルが抽選します。


一人用クリスマスプディングは3名様にお裾分けします。

イギリスのプディングは「蒸しケーキ」のことです。
ラム酒の香り高いドライフルーツとナッツのケーキです。
湯せんして温めてから食べます。
アルコール度数が高いので保存が効きます。

ミンスパイはまだ作ってないので、何個できるか不明。
直径7cmのタルト型で作ります。
イギリスのパイ生地は、タルト生地に近いです。
スコーンみたいな生地です。
中身はクリスマスプディングと同じで、
ラム酒漬けのドライフルーツとナッツです。

イギリスでは、子供がサンタさんへの手紙を添えて
ツリーの下にお供えをするものらしいです。
クリスマスの朝、お供えしたミンスパイがかじられていたら
サンタが来たという証拠になるそうな。

なるべく多くの自称イギリス人にお裾分けしたいです。


ネットをしないルル通信の読者からは既に応募がありました。
私がわざわざ
「現在イギリス人、前世イギリス人だった方にお裾分けします」
と応募条件を書いていたのに、
もっと面白いことを考えてくれました。

前世は覚えてないけど来世でイギリス人探偵になります!
だからミンスパイを下さい!


前世はヨーロッパの王族でしたが、
今パラレルにイギリス人の私がいます。
だから私は現在イギリス人です。


などと、見事に前世と無関係な自己アピールが届きました。
面白い友達に恵まれて幸せだなあ♪( ´▽`)

では、自称イギリス人の応募お待ちしております。

17日の日付まで受け付けます。
コメント欄に自称イギリス人であるという自己アピール文を書いて応募してね!

非公開コメントでも公開コメントでも受け付けます。

応募の受け付けは終了しました。
スポンサーサイト

comment

Secret

Oh!

2015.12.16.07:29

残念だ、私は前世がフランス人でイギリス人が嫌いなので
王墓出来ないなあ・・・


(寝言)

Re: Oh!

2015.12.16.07:52

ありゃ、それは残念!
すみませんね、ケチなエゲレス人でw

応募方法

2015.12.16.17:12

おもしろそうなので
応募したいです。
応募はコメント欄から
したらよいのですか?

Re: 応募方法

2015.12.16.17:19

あら、説明不足ですみません。
コメント欄に応募してね!

管理人のみ閲覧できます

2015.12.16.18:52

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぅおほん!

2015.12.16.22:30

私が250年ほど前にイギリスで収集家だった時、妻が作るクリスマスプディングが食べたくて、クリスマスだけは出先のアフリカから帰ったものです。
あなたの作ったクリスマスプディングを食べたら、当時を思いだすかも知れない。
是非私にも分けて頂きたい。ミンスパイでも歓迎ですぞ。
それにしても、以前何処かでお会いしましたかな。貴女のように時空を超えた遊び心を持った方に出会えて誠に光栄。

ps これを書いているうちに、私が集めたものが大英博物館にあるかも知れないと思いつきましたぞ。ありがとう!

管理人のみ閲覧できます

2015.12.17.11:51

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.12.17.13:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

応募

2015.12.17.14:08

その当時(前世)コッツウオルズに住んでいました。
我が家の庭には
お花をたくさん育てていました。
私は、庭仕事は好きですが
お料理などは苦手でした。
ちょうどうちの隣には
気立てのいい
お料理上手な奥さんが住んでいました。
庭仕事の苦手な奥さんに代わって
庭仕事を手伝っていた我が家に
お礼にと、この時期に毎年頂いていた
お菓子です。
あの頃のことを
懐かしく思いだしたので
宜しくお願いします。
どちらのお菓子も大好きです。

もしや
あの時隣に住んでいたのは
あやにゃんさんではありませんか?



管理人のみ閲覧できます

2015.12.17.15:58

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.12.17.18:07

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.12.17.20:52

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.12.17.21:24

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

2015.12.18.00:09

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク