FC2ブログ

海難1890

2015.12.15.00:00

自分で記事書いておきながら、
宝くじ買い忘れた~~!!

ううっ…( ;´・ω・`)

忘れた理由は、これ。


朝一番の上映見るために急いでて、
「帰りに買おう」と思ってそのまま映画見たら、
感動してボロ泣きして、映画の余韻に浸って、
気高く勇ましい気分になり、気分良く歩いて帰り、
そのまますっかり忘れてました。

でりあさんの記事を読んでからずっと見たいなと思ってて、
今日は念願叶って大満足です。

もうね、オープニングの時から胸が熱くなってたもんね。
あと、トルコ将校の俳優さんカッコいいね!

でりあさんも書いておられたけど、
日本人の波動の高さを感じました。
貧しい漁村の、普通の村人たちの波動が高いのです。

故郷を遠く離れた異国の人たちの気持ちを慮り、
自分に出来る最大限の努力を惜しまず行動するのは、
かなりの波動の高さだと思いました。
だけど、それが当たり前だったのですね。

人種や身分や立場にこだわることなくすべての人を敬い尊重する。
困っている人を受け入れ、助け、そして送り出す。
ヲサを中心としたアワ社会が描かれていました。
貧しくても、豊かな心を持つ人たちの姿がありました。

時を超えて1985年。
イラン・イラク戦争でテヘランに取り残された日本人を
今こそ恩返しだ!とトルコが救ってくれた。
義理人情に厚く誇り高い人たちの国なんだなあ。

私も気高くありたいなあ。
スポンサーサイト

comment

Secret

私も見たい

2015.12.15.07:19

見たい。
映画館で見られない場合はDVDで見る。

Re: 私も見たい

2015.12.15.10:03

是非ともご覧になって下さい。

私の近くに座っていたサラリーマン風の男性も
一人で号泣してました。
泣けます。

映画の途中に少し歌が出てきますが、どの歌もいいですよ。

いい映画でした!

2015.12.16.15:02

和歌山に住んでいながら海難事故を知らない人が多すぎる…

珍しく和歌山で監督の舞台挨拶がありました。
その上映画館には映画で使ったエルトゥールルの模型が。
でもみな素通りなんだよ、めったにない事なのに。

Re: いい映画でした!

2015.12.16.15:35

ええっ! 模型を素通り!
そりゃあもったいないー( ;´・ω・`)

私もエルトゥールル号の事件を知ったのは
ほんの数年前です。
トルコが何故親日国なのだろう?
と不思議に思ったのがきっかけです。

もっと多くの方に見てもらいたい映画ですね。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク