FC2ブログ

ORION23感想

2015.12.04.00:24

自分のヘミシンク記録について。
改めて読んでみたら、変な感じです。
変性意識で書いているせいかもしれませんが、
どこか浮かれた感じがします。

以前はもっと浮かれていたのでしょう。
それをガツンと教えて貰えることになった一連の出来事は
本当にありがたいことでした。
今更ですが、しみじみとそう思います。

自分を信じることはもちろん大切だけど、
同じぐらい疑ってみることも必要だと改めて思いました。


みんなに動物がいるという話。
自分で書いておきながら、まさかそんな映画があるとは知りませんでした。
「ライラの冒険」アマゾンに1円+送料で売ってますね。
借りるより安いので注文してみます。


ブログを見て下さっている方の存在。
感謝しています。
ありがとうございます。

たとえどんなに下らない記事でも毎日書いているのは
毎日のように見てくれている父のためです。
書いてない日があると本気で心配するので。

でも、自分が思っている以上に見て下さっている方がおられる。
大切な時間とエネルギーを使って下さっている。
本当に、ありがとうございます。

私はそれに応えているだろうか?
「楽しい・嬉しい・有難い」だけで浮かれていないだろうか?

浮かれてしまってはいけない。
この心地良さに捉われてしまってはいけない。
私は失速しかけているのではないか?

「新地球にいる」の鑑定結果は、その時のものです。
新地球はエスカレーターでもエレベーターでもない。
一度乗ってしまえば安心など大間違いで、
常について行かなければ気づかないうちに置いて行かれます。
階段を駆け上がるが如く自分で同期し続けなければ。

新地球波動は個の自由を尊重するという意味で寛容だと思います。
でも、個に干渉しないから置いて行かれます。
おかしな方向へズレてしまっても、それも個の自由だから
手取り足取り教えてもらえません。
自分で気がつかなければついていけない。
すごい厳しい世界です。

多分、これからもっと厳しくなると思います。
精妙な波動はさりげなくて目立たないらしいから。
自分も精妙な波動にならなければついていけない。

ORION23を読んで、バシッと喝を入れられました。
心地良さを客観視して福を祓うことを意識します。
心を暗くすることなく、浮かれることもなく、淡々と。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

comment

Secret

新地球について思うのは

2015.12.04.07:29

努力して、頑張って、新地球にいるという境地に至るというのではないと、個人的に思っています。

自由な心で心から好きな物事を心から楽しみ、それが周りに広がる。
そういう光のような心境を持つことが新地球に至る道の一つなのだということですが(個人的に思っているところで)、自然にそれを実践している=新地球なのだと思います。

Re: 新地球について思うのは

2015.12.04.08:59

そっか。また勘違いをしてました。

自分がどこに居てどこに向かってるのか
ちょっと分からなくなってました。
惑わされるとは、こういうことなのかも?

とりあえず今日もほんのりと幸せです。

とても・・・

2015.12.04.11:24

参考になります。
私も自分の位置が分からない状態です。

先発隊のあやにゃんさんたちの光を道しるべとして読ませていただいてます。

寛容で厳しい世界、目からうろこです。



ライラの冒険ですが、原作本3巻も面白いのでオススメ!

Re: とても・・・

2015.12.04.13:32

こんなのでも参考にして下さるとは
それこそ寛容な新地球波動だと思いました。
陶酔してるわけではなく。

ライラの冒険、本は三部作なんですね。
今度図書館に行ってみます。
本は、冬休みにゆっくり読みたい気分です。
ありがとうございます。

鳥さん

2015.12.04.23:19

小中学生の頃、セキセイインコを飼ってたよ。
私が可愛がっていたというより、母が飼っていたと言う感じだけどねw

黄色が入っていたのは、1羽。顔が黄色で体が水色(♂)。
その子なのかな?、前世とかの子なのかな?(笑)

ライラの冒険はみたことあるよ、結構面白かったよ。
確かにシリーズ化されてもおかしくはない映画だったけど。

あやにゃんは、やっぱり、ヘミの復活がはやいね~♪
ヘミや夢の解読力も以前より断然upしているし、読んでいて参考になりますです!

ちなみに、
少なくとも今は、私があやにゃんの先を行っていることはないと思うw
だから、私はあちらの世界で戦闘員はしてないような…
なんせ今、病人並みに体力なしになって、おちかれさま状態みたいだからっw (; ̄ー ̄A アハハッ

たぶん

2015.12.05.01:20

自由な心で心から好きな物事を心から楽しみ、それが周りに広がる。

みなさん、それを無意識にやっているのだと思います。
私は、いまだに自分が楽しむことにブレーキをかけてしまう癖があるので、とても参考になりました。

感謝!

Re: 鳥さん

2015.12.05.01:29

きょんにゃん、小鳥さんと縁があったんだねえ。
知らなかった。

それにしても、体力低下、どうしたんでしょう。
1日も早く復活しますように!

Re: たぶん

2015.12.05.01:40

楽しむ心にブレーキかける必要なんて無いんですね。
ていうか、機嫌好く遊んでいるときはブレーキ効かないです。
後で「危険暴走運転だった?」と一人反省会の毎日です。

我ながら、アワ人間って面倒です。
しなくていい苦労をしてしまう。

一夢庵さんこそ、愉しんでおられるように見えますが、
その影にはアワ人間であるがゆえのご苦労があったりするのですね。

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク