FC2ブログ

12月の恒例行事

2015.12.01.22:42

私はクリスマスにはあまり興味が無いのですが、
バブの英語の先生(イギリス人)は、
毎年クリスマスを心の底から楽しみにしています。

何年か前に、イギリスの伝統的なクリスマス菓子を作って欲しいと頼まれました。

私はイギリスには行ったこと無いし、
あまり興味も無いのですが、
お菓子作りは面白そうなので引き受けました。
見たことも食べたこともないお菓子ですが、
ネットでレシピ検索し、言われるままに作りました。

すると、「懐かしい味がする!」とのことで
とても喜んでもらえました。
それから毎年作っています。

クリスマスプディングとミンスパイです。

参考資料 クリスマスプディング。


参考資料 ミンスパイ


中身は、2カ月ぐらいラム酒に漬け込んでおいた
レーズンやクランベリーなどのドライフルーツ、
ブランデーに漬け込んだデーツやイチジク、
アンズやオレンジピールなども入れます。
アーモンドやクルミもたくさん入れます。
主成分はドライフルーツとナッツとラム酒とブランデー。
アルコール度数が高いので保存が効きます。
さらに、黒糖と黒糖シロップで甘く仕上げます。

今年もクリスマスプディングは仕込みました。
ミンスパイは、今度の週末作ります。


さて、バブが英語の先生の誕生日会に呼ばれたとき、
イギリス人も大勢来ていました。
バブを紹介されたイギリス人たちが言いました。

「君のワイフは、あのミンスパイを作ったあやにゃんなんだって?」
「彼女はイギリスに住んでたんだろう?」
「あの味はイギリスのおふくろの味だよ」
「僕は子供の頃のクリスマスを思い出して泣いたよ」
「あやにゃんに、ありがとうと伝えてね!」

あやにゃんはイギリスに住んだ事がない、
行ったことも一度もないし、
ミンスパイやクリスマスプディングを見た事も食べたこともない。

と言うと、

「アンビリーバボー!!」
「アメイジング!!」

とびっくりしてたそうです。

ああ、来年はもっとたくさんのラム酒とブランデーを買って、
もっとたくさんのドライフルーツを用意しなくちゃな。
私はクリスマスには全く興味が無いけれど、
彼らが泣くほど喜ぶのなら作りたいです。

何故か、イギリス人の日本人妻たちは元々料理が下手で、
姑がいくら教えてもちっとも覚えなかったらしいです。
きっと彼女らは語学力がある分、料理が下手なんでしょう。
絶望的に語学力が無い私と正反対です。
いろんなタイプの人がいるんだなぁ。

バブはイギリス人の友達が増えて英会話の練習も出来るし、
私はお菓子を作って楽しいし、みんなが幸せになれます。

嬉し嬉しの世界って、こういうことなんだろうなあ。

ちなみに、クリスマスプディングは蒸しケーキなのですが、
4時間から6時間蒸します。
ウチには蒸し器が無いので、
鍋にケーキ型を入れて茹でています。
火の番をしなきゃいけないので、
仕込みの日は一切外出が出来ません。

専業主婦にしか出来ないお菓子ですね。
私もたまには役に立つんですよw
スポンサーサイト

comment

Secret

クリスマスプティング!

2015.12.02.00:29

天火なしでできるやさしいお菓子づくり(今田美奈子 著)
というかなり古い本の中に掲載されていたのを思い出しました。

「やさしいお菓子作り」とあるのに全然!優しくない!
まず材料そろえるのが大変そう。
かなり前から仕込むとか、準備も大変そう。
ガーゼに包んで数時間茹でるとか、仕上げも大変そう。
「こんなん本当に作ってる人いるんかいっ!」と
盛大に突っ込みを入れていたのですが…。

本当に作っている人がいたなんて…。
しかも、見たことも食べたことも無いのに
本場の人が泣くほどおいしくできるなんて…。

あやにゃんさん、凄すぎ!

Re: クリスマスプティング!

2015.12.02.00:52

わあ、クリスマスプディング知ってる人がいた!
着物のことでも助けていただいてますが、
Q21さんは博識ですね!

作り方自体はシンプルなんですよ。
ただ時間がかかるのと、目が離せない。
うっかり放置するとお鍋のお湯がなくなるので
常に注ぎ足しています。
スマホのゲームに夢中になると、
ちょっと危ない!

でも、年に一度の楽しい1日です♪( ´▽`)
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク