FC2ブログ

飛べない蝶

2019.07.08.14:00

今朝「蝶は元気になりました」と投稿しておきながら、それを真っ向否定するような内容ですが。

数時間ほど金柑に留まっていたナミアゲハ……
飛べないようです。
パタパタとやって、ペタッと落ちてしまいました。
よく見ると、翅の付け根から体液が漏出しています。

仕方ないので部屋に入れました。

飛べそうにないので飼育ケースも必要無いだろうと思って、ケースの蓋にキッチンペーパーを敷き、蝶の部屋にしました。


よく思い返してみたら、この蝶は昨日の朝に羽化してから一度も飛翔していません。
翅をパタパタやるものの、飛び上がらなかったのです。
歩いて手に登って来ただけでした。

羽化直後の写真をよく見直してみたら、体液が漏出しているような箇所が見られます。
脚の付け根の黒い玉のようなもの。
これ、模様じゃないんです。
液体が溜まっています。

蛹の中にあった老廃物がくっ付いているのだろうと思っていたのですが、今も同じような場所が濡れています。
やはり体液だろうと思われます。

胸部に血溜まりのようなものがありますね。

最初から飛翔に必要な体が出来上がっていなかったということかもしれません。
残留農薬の影響が疑わしいです。

「蝶 飛べない」等のキーワードで検索すると、飛べない蝶を飼育している人のブログが何件かヒットしました。
飼い方は、私がやっているようなことで問題無さそうです。
つまり、蝶にしてやれることは何も無い。

せっかく蝶になれたのに飛べないのは可哀想ですが、自然界では生きていけない蝶なので、最後まで面倒を見ることにします。
青虫の頃から手に乗せて可愛がっていたせいか人間を全く怖がらないので、人が近くで動いても暴れることなく、体力を消耗しなくて良かったです。


兄弟の中で唯一飛び立てたオスが子孫をたくさん残してくれることを期待しています。

スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク