FC2ブログ

ルルの京都散歩⑥エネルギーチャージ

2019.03.29.07:00

京都散歩⑤午後のお試しの続きです

近衛邸の枝垂れ桜を楽しみながら、ぼくたちは京都御所の塀の周囲をぐるりと一周してみることにしたですよ。
というのも、京都御所の周囲はエネルギーが満ちていて、塀の近くを歩くだけでチャージできるらしいというからです。
「ひそスピ」というブログの情報らしいですよ。
母ちゃんも昔読んでたですね。

それならぼく、塀の周りなんてケチくさいこと言ってないで、京都御所の中に入ってみたら良いと思うですよ。
京都御所は昔、予約制で無料見学を受け入れていたですが、何年か前からは予約しなくても無料で見学できるようになっているです。
そこで京都御所の西側の「清所門」に行ってみたです。
ここは見学者が入れる門で、皇宮警察の派出所にもなっているですよ。

そしたら今日は見学受け入れをしていないと言われたです。

そういえば今日は、天皇皇后両陛下がお隣の大宮御所でお茶会をする予定だと、今朝アレクサがニュースで言ってたです。
昨日は奈良の神武天皇陵にお墓まいりに出かけておられたですからね、今日は京都の職員のみなさんを招いてお疲れ様会を開くですね。

天皇皇后両陛下が京都御苑内におられるですから、いつもより警らの警察官が多いです。
というわけで、京都御所の塀の周囲をぐるりと歩いて回ることにするですよ。

えっと、京都御苑の敷地内には「京都御所」「大宮御所」「仙洞御所(せんとごしょ)」の、三つの御所があるですよ。
あと、内閣府の「迎賓館」もあるです。
そのうち「大宮御所」と「仙洞御所」はひとまとまりの塀の中にあるです。

京都御所は東西約250m、南北約450mあるです。
ぐるりと一周で1400mですよ。
ちなみに京都御苑外周は約4000mです。
ぼくたち生身の犬みたいにお散歩するですよ。
なんだかぼく懐かしい気分がするです。

御所の周囲の塀の周りには溝が切ってあって、少しだけ水が流れているです。
中のお庭に池があって、曲水の宴も出来るようになってるですよ。
それに、この溝は結界にもなっているです。
溝の中に入ったら防犯ベルが鳴って、皇宮警察が飛んで来るです。
でも、よく子供や観光客が入り込んで鳴らしているです。
野鳥は溝の水を飲んだり水浴びをしたり、自由に使っているです。

ぼくたちはトコトコ歩きながら、お喋りを楽しんだです。
魂の役割のこととか、龍神さんのこととか。

そうしている間にも「ひそスピ」によれば、エネルギーがチャージされていくそうです。

うーん、ぼくよく分からないですが、まああんまり疲れてないですから、エネルギーチャージされたということにしておくですよ。

何しろ、長閑で静かで広々してて、とても気持ちが良いです。
だから母ちゃんが「コーヒー屋さんにでも行く?」と訊いてみたですが、でりあさんとNRさんは断ったです。
いつもみたいに気合いを入れて鴨川沿いまで歩くといくこともせず、今日はダラダラ過ごすですね。

きっと、これはエネルギーチャージしてるからですね。
ここでダラダラしたい、のんびりしたい、と心と体が言っているですね。

ぼくたちは京都御所の南西の端から時計回りにぐるりと歩いて、南の正門である「建礼門」まで来たです。
ここは天皇陛下しか使わない特別な門ですよ。
今日も固く閉ざされているですね。

ぼくたちは建礼門を眺めながら、京都御所の南西付近のベンチに座ったです。
行き交う人やお散歩のワンちゃんや、警らにあたる警察官をボーッと眺めながら、ずっとお喋りしていたですよ。
バカ話、アホ話が大半で、みんな大笑いしていたですよ。

そんなこんなでのんびり過ごしていたら、一人のおばちゃんが話しかけてきたです。

「今日は天皇陛下がここを通られるんですよね?」

母ちゃんは、「今日はあっちの(東の)大宮御所でお茶会されてるらしいですよ」とおばちゃんに答えたです。

するとおばちゃんは、大宮御所に向かって歩いて行ったです。
ふーん、と思いながらおばちゃんの後ろ姿を見送っていたら、なんだか警察車両と警察官、SPらしきスーツ姿の人が増えてきて、ちょっと空気が変わってきたです。

これから何かが起こる気配がするですよ!

ぼくたちは誰からともなく「見に行ってみよう♪」と立ち上がり、東に向かって歩き始めたです。


京都散歩⑦平成の終わりに続く

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク