FC2ブログ

ルルちゃん東京に行く6 雷のち虹

2019.03.20.14:37

5 江戸の粋 の続きですよ

門前仲町から地下鉄を使うです。
メトロ乗り放題ですからね、気前良く乗りまくるです。
門前仲町から東西線で日本橋に行き、日本橋で銀座線に乗り換えて浅草に行くです。
乗り換え案内がたくさんあって、とても分かりやすいですから迷わず行けたです。
でも、人が多くてびっくりです!
何処を見ても人だらけですよ。
若い頃の父ちゃんは毎日こんな地下鉄でお仕事に行ってたですね。

浅草駅前からもスカイツリーが見えるです。



ここは父ちゃんにおススメされたから見に来たです。
同じ景色を見て体験しておかないと、母ちゃんは父ちゃんが何を話しているのか理解出来ないからです。
見たからと言って、理解出来るかどうかはわかりませんよ。
でも、理解の助けにはなるですね。



で……母ちゃんは……

ふうん、これが雷門か。
ただのでっかい提灯やん。


見事に響かなかった模様ですよ。
父ちゃん、残念だったですね。
でも、これも体験ですよ。
裏側はこうなっているです。



雷門を潜った先の仲見世通りは小さなお店が無数に軒を連ね、たいへん活気があったです。
お店の数と密度が半端なくて、こんな町は今までに見たことがありません。
それだけでも来た価値はあったです。
昔ながらの職人さんがいるお店がありそうだと思ったですが、母ちゃんはあっさり退却したですよ。



よし、上野行こう。
美術館で面白そうな日本画展やってるし。


切り替えて次に行くです。
とても広い上野公園の中に、美術館や文化会館がポツン、ポツンとあるです。
点在しているですから、小さく見えるですが、どの建物も大きいです!
たくさん歩いたですよ。



この噴水に小さな虹が出ていたです。
写真には写りませんでしたが、とても綺麗で、ぼくたちは歓迎されているような気分がしたですよ。

東京都美術館に行ったです。



美術館の中も大混雑だったですが、母ちゃんは順番通りに行かず、空いてるところからフラフラと見るです。
やたらと歩き回ったですが、展覧会はとても興味深かったです。
目録の余白に、特に印象的だったものだけメモを取るです。
あとで「アレは誰が描いた何という名前だったっけ?」となるですからね。
母ちゃんは特に気に入った絵を見に戻ったりして心ゆくまで堪能したですよ。





一言書いておくと、後で思い出せるですよ。
それにしても、いい加減なコメントですね。

今日は歩き疲れたですね!
でもあともう一仕事がんばるです。
ばあばに頼まれたお土産を買うですよ。
お土産は初日に確保しておくに限るです。
後で面倒くさくなるですからね、余力のあるうちに終わらせておくですよ。
ばあばは美味しいお菓子が大好きですからね、きっと喜ぶですよ。

7 昭和の喫茶店 に続く

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク