FC2ブログ

ルルちゃん東京に行く4 木場公園

2019.03.19.19:49

3 運河でお花見 の続きです

運河のすぐ隣には大きな公園があるです。
木場公園ですね。

広いです!!
ドッグランもあるです!!
ぼくこんな公園を思いっきり走り回りたいですよ。

この広大な公園がかつては海の材木置き場だったというから驚きです。
ここに全国から運ばれてきた材木がプカプカと浮いて、潮風が吹いていたですね。
今は埋め立てられてこうなったです。



この木場公園の中には美術館もあるそうです。
父ちゃんは300回ぐらい行ったらしいですよ。
お気に入りだったですね。

あれっ、何か巨大なものが見えるですよ。



あれが噂のスカイツリーか…!
でかいな…!!

その隣に見えてる橋みたいなのも大きいですよ!
大き過ぎて距離感が分からんのう。

おやっ?
公園の前にぼくの名前が付いてるカフェがあるです。
満員御礼、赤ちゃんと小さな子どもとお母さんでいっぱいですよ!



オーガニックカフェ。ぼくみたいですね。
でも本当はぼく、コンビニのプリンも好きですよ。

ガラス張りのカフェの中から、ぼくの姿が大きく描いてある、母ちゃんの赤いバッグが見えるですね。
多分、ぼくと母ちゃんはとても目立っているです。
だって、小さな子どもたちが母ちゃんのカバンを指差して言ってるのが見えるです。
「ママー!見て、ワンワン!」
と口が動いているですよ。

ぼくの姿を見て地球人類が楽しい気分になったら、ぼくも楽しいですよ。
小さな子どもたちは素直でいいですね。

うーん、私もお腹が空いてきたなあ…
よし、門前仲町まで歩いてお店を探そう♪


母ちゃんは他人が何か美味しそうに食べているのを見ると、つられて自分もお腹が空いてくるほうです。
自他の境界が曖昧ですね。
単にいやしいだけかもしれませんよ。
それが本物の空腹なのか、きちんと見極める必要があるですよ。
でも、今日はお昼をとうに過ぎて普段よりたくさん歩いているですから、母ちゃんは本当にお腹が空いているですね。

5 江戸の粋 に続く

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク