FC2ブログ

拘りとデモデモダッテ

2019.03.07.11:26

私の周りの学者魂は、活動的です。
本人的には、ものすごく一生懸命です。
母方の祖母《幼児期7学者》は誰よりも働き者で多趣味で、いつ寝てたのか分からないほど動き回っていました。

積極的に自発的にやってるように見えるのですが、、、実際はひたすら受け身です。

まず、問題解決能力が壊滅的に有りません。
判断力もかなり鈍いです。

ものすごく怒りっぽいのに、怒りっぽく見られるのを嫌い、我慢します。
でも、(この人は今怒ってるんだろうな)というのは何となく分かってしまいます。
不満を抱えているなら解決に向けて自分ですぐさま行動すれば良いと思うのですが、、しません。
誰かが何とかするのをひたすら待ち続けます。

ところが。

学者魂の沸点が異様に低いので、学者魂が不満を募らせるような状況でも、他の人は怒ったり不満になど思わないのです。
それに、他の人なら些細な不満を抱え込まず、その都度瞬殺しています。
(おやっ)と思った時点で解決に向けて行動し、不満未満で片付けています。

学者はこれをしない。
(おやっ)と思っても、そのまま放置。
観察しているつもりなのでしょうか?

以下、学者の心の声を想像。
(これに気付いているのって、私だけ?)
(なんでみんな気付かないの?)
(もう、早く何とかしなさいよ!)
(なんでみんな鈍感なの?)
(あーっ、モヤモヤするっ!)

一人で勝手にモヤモヤして不満を募らせます。
不満の種を探し出して全力で育てているようにしか見えません。
アホなのか?とすら思います。

最初の(おやっ)の時点で瞬殺しとけよ、と思うんですが、しないんですわ。
そのため、家に学者がいるとめんどくさいです。
些細なことが大事件になります。


たとえば、祖母は、、
よそゆきの服にアイロンかけてちょっとシワが寄ったら死んじゃうのか?ってぐらい深刻になりました。
「これぐらい平気、べつに気にならないよ」
と言っても気にする。

「シワが有るのは分かるが気にならない」
ということは、
「シワの存在が分かった」
つまり
「シワが目に付いて気になった」
というわけ。

この場合
「シワなんて有った?全然気がつかなかったよ」
と言ってあげるのが正解。
非常に面倒くさい。


すべての学者魂がこうだとは言ってませんよ。

祖母は幼児期魂だし昔の人なので、アイロンをかけてシワを作ってしまうなんてあってはならないこと、という教育を受けてきたのかもしれません。

祖母は人当たりは良いし働き者だし、何でも上手にできるし、好きでした。
でも、ずっと一緒に暮らしてると面倒くさい。
最初は良いのですが、夏休みの1ヶ月も毎日過ごしていると、どうでもいいことに拘る所にうんざりしてきました。
拘るなら一人で勝手にやってれば良いのに、自己判断と自己解決出来ないから、否応無く他人を巻き込むんです。
学者魂が安心する答えなんか、アホ賢者魂に出せるわけがないのにw

混乱している状態の学者と私は、とことん噛み合いませんでした。
おそらく、学者を怒らせることにかけては賢者が最強だと思います。
賢者の大雑把でいい加減な(割にうまくいく)ところが、学者の拘りポイントを逆撫でするのだろうと思います。

普段の学者と賢者は良いコンビだと思います。


おそらく学者魂の友人(未鑑定)も、何でも器用にこなす才色兼備なんですが、やはり受け身。
デモデモダッテで行動しません。

活動的ではありますよ。
旅行に出かけるとか、スポーツをやるとか。
そういう見かけ上の活動ではなくて。

結婚とか就職とか、人生に関わる決断が出来ません。
デモデモダッテで動かない。
信頼できる他人に決めてもらいたがります。

仕方ないから誰かが何か決めるとしますよ。
ところが、決めてもらっておいて、従わないw
そこでもデモデモダッテ発動。

たとえば、

学者「職場に気になる人がいるんだけど」
私「食事に誘えば?」
学者「どうやって?」
私「テキトーに理由つけて。お疲れ様会とか」
学者「でも、一人だけ誘うなんておかしいし」
私「じゃ、みんなで行って隣に座れば?」
学者「えー、そんなの無理」
私「さりげなく且つ強引に隣を確保するんだ」
学者「彼の方から誘ってくれないかな
私「普段どんな会話してるの?」
学者「まだ話したことない」
私「ファーーーー?!」

見当違いのアドバイスをしたらしたで不満なのです。
(私のこと分かってない)
(前に私が言ったこと聞いてない)
という具合です。

分かるかっちゅーの。
意見とか考えって変わるものだと思っているので、いちいち覚える気がありません。
その都度言ってくれー

学者は昔言ったことをよく覚えてるんですわ。
こっちはとっくの昔に忘れてるのに。
「前こう言ってたよね?」
と言われましても、いちいち覚えてないよー

すべての学者魂がこうだとは思いませんが、こだわりとデモデモダッテを発動した学者は面倒くさいです。


スポンサーサイト

comment

Secret

うちの

2019.03.07.13:33

義母が全く同じ「幼児期7段階学者」ですわ。
ウチの娘は賢者と職人だからかお祖母ちゃんが面倒臭いようだ。
まあ、幼児期の人の面倒を進んでみたいという人は聖職者/奉仕者コンビくらいしか居ないとは思うが。
私は義母には腹は立たないがひたすら面倒なので殆ど付き合わないことにした。息子達はお祖母ちゃん大好きなようだ。
同じ学者同士だからだと思う。
でも主人も学者なのに「最近お袋が嫌いになった」とか言っているのは幼児期魂を相手にするのが嫌だからだろうと私は推察している。
(以上、家族全員の上に君臨する王より)

なるほど……

2019.03.07.16:00

曽祖母が祖母を嫁イビリしていたのは
曽祖母が王魂というのもあるかもしれないと今思いました。

幼児期戦士の祖父は王に逆らえない
幼児期奉仕者の母は王とベッタリ
老年期賢者の叔母はうまく逃げてた

祖母の味方が一人もいなくて気の毒でした。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク