FC2ブログ

バブ、威張り散らす

2019.02.21.18:28

バブは東京出張して畑違いの業界の専門家の講演会を聞きに行ったり、直接仕事に関係の無い勉強をしています。
副社長が「バブの好きにせえ」と予算をくれます。

ちょっと仕事に慣れて勘違いし始めたある若手社員は、そんなバブに嫉妬して猛反発しています。

バブは遊んでるだけで何の成果も上げていない!
あんなヤツに予算をたくさんあげてる副社長も耄碌してる!


と、言いたい放題。
バブも副社長も言いたい放題しているので、若手社員が言いたい放題しても大いに結構です。
でも、根拠の無い文句を言われると報復します。

かねてより副社長は、各人がどれだけ成果を出しているかの計測を行っていました。
経理に新しくそれ専門の人を作ったのです。
お金をいくら使い、いくら成果を出したか、という単純なものですが、これを一人一人やったのです。

そこで初めてバブの一年間の成果が目に見えてきました。

先月、バブは400万円の仕事を失敗しました。
工場を借り切っての400万円分が一瞬で消えたのです。
(それで件の若手社員が騒いだ)

ところが、そこから学んだバブは今月、同じ工場で480万円の経費削減に成功しました。
これは今後ずっと続く成果です。
今までは毎月必要だった480万円が、今後はずっと必要なくなります。
しかも現場で作業する職工から危険で面倒な作業が無くなって感謝されているそうです。
この業界では誰も思いつかなかった奇策だったようです。

バブが出した損失は直ぐに取り戻せることが誰の目にも明らかになりました。
ここぞとばかりにバブは威張り散らし、件の若手社員は地団駄踏んで悔しがっているそうです。

バブは成果が認められて嬉しかったのでしょう。
しかし若手社員の手前ニヤけるわけにも行かず、お昼にメールを寄越してしましたw

威張り散らすのもいいけど、やり過ぎんなよ
と返信しておきました。
自覚して戦略的に威張れば良いと思います。
職場は戦場みたいだし。

ますます若手社員は対抗心を燃やしているようですが、バブは好きにさせています。
昔のバブは即報復していましたが、今は保留力が上がりました。
でも、忘れてるわけではありません。
(すぐ忘れる・学習しない私から見ると、バブの執念深さはおかしい)

今のバブは報復どころではないみたい。
さらに知識の裾野を広げるよう命令されました。
傍目には遊びに見えるような関係無いことでも、一時的に損をしたように見えても、長い目で見ればプラスになることをせよ、と厳命されました。
何がプラスになることなのか、何をするのかも自分で考えよ、と言われています。
まあ、そりゃそうだ。
誰にも分からないこと、誰も考えつかないことをやれと言われているのだから。

昔はバブも「専門外のことをやるなんてアホが現実逃避してるだけw」と調子に乗ってバカにしていました。
今調子に乗っている若手社員のように。

でも、今のバブは知識の裾野を広げることの意味を理解しています。
だから、「何か気になる」「ふと思った」「ピンと来た」という感覚も大切にするようになりました。

お陰で仕事の中に楽しいことが増えてきたようです。
もちろん、責任も重くなってきているし、好きなことばかりしてもいられないので、大変なこともあります。
若手社員に誤解されるのはしょっちゅうだし、バブの意図を理解しない上司や部下がほとんどです。
それでも冷徹にやってます。
後でどうやって報復するかを楽しみに、若手社員が自滅するまで泳がせているようです。
それに、こんな効果もあるのです。

バブちゃん、ひとつ気がついた。
バブ、腹立ってる時ほど頭が回る。


バブは腹を立てていることを自覚できるようになりました。
感情に振り回されることも減ったようです。
アドレナリンが出ている状態をうまく利用できているみたいですね。
王魂の本領を発揮して楽しく生きているようです。

スポンサーサイト

comment

Secret

ずいぶん

2019.02.22.08:20

生長したねえ。
たった数年間で。

おかげさまで

2019.02.22.08:29

私もたいへんラクになりました。
家ではバカ話と物騒な話をして楽しそうです。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク