FC2ブログ

イメージトレーニング

2019.02.13.07:50

今、イメージトレーニングしていることがあります。

物理攻撃に対して咄嗟に反応する

反撃できたらしたいが、せめて大声出すぐらいはしようと思っています。


十数年前、友人の結婚式に招待されて東京に行きました。
東京駅の人混みに圧倒された私は、スーツケースを引き、地下鉄の乗り換えを探してキョロキョロしていました。

すると、リーマン風の眼鏡をかけた中肉中背の中年男性が物凄い速度で私の方向へ進んで来るのが見えました。
(あっ、ぶつかるかも)
と思った瞬間、思いっきりタックルされて突き飛ばされていました。
しばらく何が起きたのか理解出来なかったし、とても怖かったです。

当時の私は細身、セミロングの黒髪で、おとなしめの服装でした。
田舎くさい清楚系というのかな。
先を歩いていたバブには
「あやにゃんがボンヤリしてただけやろ」
と言われてバカにされて(当時のバブはモラハラが酷かった)
(私が悪かったんだな)
(それにしても東京は怖い所だ)

と思い、その件について忘れるようにしていました。


それから十数年経ち、ネットで「タックル男」とか「ぶつかり男」などという輩が都会の駅に出没していることを知りました。
か弱そうな若い女性ばかり狙ってわざとぶつかったり突き飛ばしたりする、痴漢の亜種のような輩だということも分かりました。
そこで私の中で忘れようとしていた怒りが蘇ってきたのですよ。

十数年前のぶつかり男に対する怒りもありますが、そんなことよりも、当時の私の不甲斐なさに対する怒りが強いです。

そんな思いを抱えているところに、来月東京駅を利用する機会が訪れました。
これは当時の心のわだかまりを解消するためのチャンスだと思っています。

またタックルされたら今度こそ思いっきり怒鳴りつけてやるんだ。
そして、東京は怖い所だという思い込みを取っ払ってやるんだ。

そこで、実際には声に出さないものの、心の中で
アンタ今わざとぶつかったやろ!と怒鳴りつける練習をしているのです。

どこからタックルされるか分からないので、振り向いて怒鳴りつける、正面切って怒鳴りつける、などのイメージトレーニングをしています。
もうちょっとだけ物騒なイメージもしてますが、犯行予告みたいになるので、ここには書きません。

アホなのは自覚しています。
役立つかどうかも分かりません。
でも、やりたいからやってます。

我慢してその場を丸く収めることはやめました。
今の私は攻撃されたらやられっぱなしでいないことを選んでいるのです。

しかし、今の私はか弱そうな若い女性からはほど遠い外見になっているんですよね……
体重は当時の1.5倍だしさw
中年のオバハンになってるしさ。

純粋に楽しい東京訪問になりそうだと思っています。

スポンサーサイト

comment

Secret

逆に

2019.02.13.12:10

何に対する「逆に」なのか自分でも分かりませんが
大阪にはそういう馬鹿野郎が居ないのだろうか?
と、今思った。
大阪の人ごみの凄さもかなりなモンです。

まあ、関西には馬鹿野郎が居なくて
「阿呆なら仰山居てるで」かもしれませんが。

大阪駅にも

2019.02.13.12:46

もちろん居ます。
通勤途上のバブがタックル被害に遭いました。

もしかしたら

2019.02.16.22:25

タックル男の前世は、
闘牛だったのかもしれない。

そうか……

2019.02.16.22:57

そういう見方もあるのかー
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク