FC2ブログ

飼い主補正に期待

2019.01.25.07:50

「犬友達へのプレゼント用にしたい」と頼まれている愛犬ぽんぽんを作っています。
ルルと同じ犬種は、まあ問題無いと思うのですが、問題なのは違う犬種の同居犬さん。
色合いが微妙なんです。
天然の毛皮だから仕方がないのですが。

左側の子です。
トイプードルのポンズ君。


白に近い淡いベージュ、でも部位によって少し濃い色にも見えます。
手持ちの毛糸に似た色が無かったので、近所の手芸屋さんに毛糸を買いに行きました。

写真と見比べて毛糸を買い、いざ作ってみると、白過ぎた……

毛糸玉の状態だとベージュに見えたのに、ぽんぽんにして毛をほぐしてみたら淡い色になってしまいました。
そこでもう一段茶色に近い毛糸を買い、数種類の毛糸を植毛して無理矢理混色してみました。

う、うーーーーん……




資料画像によって違う色合いに見えるポンズ君……
ぴったりの色が再現出来ませんが、
「君はポンズだ、ポンズだ……」
と、ぽんぽんに催眠術をかけておいてw
これを見た飼い主さんが「飼い主補正」をかけてくれることを期待します。


飼い主補正といえば、
同じマンションの犬友達、ロサちゃんなんですが。

彼女はちょいと薄毛のウェスティーです。
ロサちゃんの飼い主さんは、ルルぐらいにはフサフサになって欲しいと常々言っていました。
毛量の少なさを長さで補おうとして伸ばし気味なので毛が寝てしまい、却ってほっぺたの辺りがほっそり見えてしまっています。

ウェスティーは大きな頭に見える方が可愛いのです。
この犬種の飼い主の多くはそう思っています。

そこでロサぽんぽんのほっぺた辺りを、気持ちフサらせて作りました。
あんまり盛り過ぎると嫌味かなと少し思っていたら……

「ロサにそっくり!!」と喜ばれました。

並べた写真が複数枚送られてきました。
現像した紙の写真も届きました。

(え? あんまり似てないよね?)

と、バブと私が思ったことは、ロサちゃんの飼い主さんには伏せておくことにしています。

飼い主さんが幸せならいいんです。


ポンズ君の飼い主さんも、似ている部分だけを見る「飼い主補正」を発動させて幸せを感じてくれたらいいな♪

こういう甘っちょろいことを考えるのが若い賢者魂……
ぺてん師と言われても仕方がありません。
(成人期4賢者)

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク