FC2ブログ

もう一つの世界

2015.10.20.16:20

続きものの夢を見ています。

私は地球外の生命体で、人間型です。
二十歳ぐらいの女の子です。
高速バスみたいなのに乗って帰省します。

私は仲良しの女の子とバスターミナルのようなところで待ち合わせをしています。
友達は別の星に行っているようです。
地球組は、珍しいというか、少数派のようです。
同じバスには「地球では西ドイツにいるの」と話している少女もいました。
地球を選んで行く者は勇気がある魂らしく、
周りの人たちも「へえ!地球なんだ!」という反応です。

私は友達と二人で並んで座っていたのですが、
友達がポシェットから何か小さなものを取り出しました。
そして、私にも「持ってきた?」と聞きました。
「すごく楽しみにしていた」という雰囲気です。

ところが私は何のことかわからず、困惑しました。

「ごめん…忘れちゃった。何のことだっけ?」

友達は少し悲しそうな顔になりましたが、
周りの人たちも友達も、
「地球に行ってるんだから、忘れてしまうのは仕方がないよ」
と慰めてくれました。

どうやら地球に来ていると、肉体の感覚が強すぎて、
本体でいるときのことをすっかり忘れてしまうようです。

私は地球での暮らしのことはすっかり忘れているのに、
母星?でのこともすっかり忘れてしまっていて、
自分が何処の誰なのかも分からなくなって、
でも友達のことは大好きだし、泣きそうになって
「ごめんね、ごめんね」と友達に抱きついて謝りました。
友達も
「いいの、地球にいるんだもの。帰ってきてくれるだけでいいの」
と泣いて抱きしめてくれました。
でも、私は友達の声を聞きながら肉体に引き戻されてゆきます。
「地球に行くと、そのまま忘れて帰れなくなる人もいるんだから…」
「ごめん、また絶対帰るから…」

目が覚めたとき、私は何処の誰なのか、
何処で寝ているのか、一瞬分からなくて焦りました。

たまに、こういう夢を見ています。
星々がとても綺麗な空間を走る夜行高速バスです。
スポンサーサイト

comment

Secret

小さなもの

2015.10.20.18:27

何だろう?
知りたい!

忘れちゃうほど「地球」って過酷なんだね(-_-;)
よく分からないけど「地球」にいても「帰れる人」になろうね♪

また、続きを見れるとていいなっ

Re: 小さなもの

2015.10.20.22:56

なんか、スマホとか携帯ゲーム機みたいなもの?
そんな感じの、端末的なものだったような。
ポシェットに入るぐらいのものだし。

友達の女の子の雰囲気がね、きょんにゃんに似てたよ。
顔とかは違うんだけど、空気感ていうか。
きょんにゃんが宇宙的なのかもしれないな。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク