FC2ブログ

賞味期限

2018.12.25.18:36

人によって感覚は違うのですが、、
イギリス人と私の共通点がひとつ分かりました。

食べ物の賞味期限という概念がほぼ無い

どういうことかというと、書いてある日付よりも自分の感覚を重視しているところです。

賞味期限内でも傷んでそうな味と臭いがしたら飲み込まない。
賞味期限を何年過ぎていても味と匂いが大丈夫そうなら飲食可♪

食品の安全性には保存状態とか調理された環境とか、様々な条件がありますから、書いてある数字を鵜呑みにしてません。
この感覚がイギリス人ぽいそうです。

ヤバそうなら食べない、平気そうなら食べる、自己責任。
腹を壊したときは、いやしい自分を悔い改めればいいんです。

それに私は滋賀県民。
鮒寿司という、人によっては「何これ、腐ってる!」と言うゲテモノを生産している県なのでねえ……古い食べ物にはあまり抵抗がありません。
(滋賀県民でも鮒寿司無理な人は多いですよ)
(バブ家の人たちは全員ダメです)
(私も品質の悪いものは無理)


「古い食べ物でも平気」とは言うものの、人様に送るお菓子を作るときは普段と全く違う管理をしています。
少なくとも英国フェアの出張パイ屋よりは清潔な環境でやってますよ。
だからといってパイ屋を貶してるわけではありません。
ここは感覚が違うのです。

この「清潔」という言葉ですが、私が思う清潔は「滅菌状態」です。
菌が一つも無い状態、つまり無菌です。
私が言う清潔は目に見えないのです。

しかしながら、一般家庭で滅菌レベルの清潔を保つことは不可能なので、仕方なく「清潔」の基準を甘くしています。

布巾は使わず、食品対応のアルコールスプレーと使い捨てキッチンペーパーをガンガン消費します。
調理器具は使うたびに洗浄、何度も使い回さない。
これは雑菌を増やさないためです。

髪の毛を完全に覆い、マスクとエプロン着用。
これは私の皮膚や髪の毛にくっついてる常在菌を落とさないため。
さすがに滅菌はできませんが、手指消毒はマメにしてます。

透明の袋も日本製の食品対応のもの。
これも滅菌はしてないだろうけど、濡れてなきゃいいでしょう。
クリスマスプディングは100℃で3時間湯煎蒸ししてるので、多分菌は死んでます。
プディングのほうは密封してるので多分大丈夫です。
ミンスパイは200℃で20分焼いてるので、大抵の菌は死んでるはずです。

しかしながら、透明袋が隙間だらけであります。
湿潤、温度、栄養があればどこでも菌が増殖するので、濡れたまま袋に入れるとか、熱いうちに入れて結露させるのはまずいです。

だから完全に冷ましてから袋詰めしてますが、冷ましてる間にカビ胞子が飛んで来て付着したとしたら、これはどうしようもありません。

しかし、中からカビが発生することはおそらく無いと思うので、表面がカビてなければミンスパイは年内ぐらいは問題ないと思います。
未開封で冷蔵庫に入れてたら、クリスマスプディングは来年でも平気かも?
やったことないけど。

昔手術室で働いてたときに教わったやり方が台所で役立ってます。
ほら、台所と手術室って似てるでしょ?

……え、似てない?

そんなハズないですよ。
だってほら、菌との攻防が繰り広げられる戦場という点では同じだと思うんですよ。

毎日こっちが一方的に敵を殲滅してますが、負けたら感染症、食中毒。


話が飛びましたが、、、

イギリスでは、ミンスパイはドーンと作り置きして食べるらしいです。
ランデル兄弟が子供の頃は、どこの家でもそうしてたようです。
さらに、クリスマスプディングは1年モノが縁起が良いとされている説もあるそうで。
エゲレス人は古い物を有り難がるからなぁ……

私も1年モノのクリスマスプディングは食してみたいですね。
(来年余分に作って寝かせておこうかな)

そういえば、能登半島には「ゆべし」という、クリスマスプディングに似たものがあるそうですね。
これもいつか食してみたいものです。

ミンスパイとクリスマスプディングの期限について問い合わせを受けたので書いてみたのですが、結局まとまりませんでした。

不味かったらやめとけ、ということであります。





スポンサーサイト

comment

Secret

今日

2018.12.25.18:48

我が家のクリスマスは今日でした。
何故か昨日は用意が出来なくて、今日になってしまった。
それであやにゃさんが送ってくれたミンスパイとクリスマス・プディングをさっき開けてみたら、箱が素敵で嬉しかったです。
箱に感動!
クリスマス・プディングはブランデーをかけてチャッカマンで火を点けたら青い炎が出て幻想的で良かったです。
クリスマス・プディングを食べるのは初めてだったけど、みっちりしてますなあ!これは凄い。
一度では食べきれないので数日掛けて食べる所存です。
本当にご馳走様!

クリスマス・プディングに

2018.12.25.20:47

ご満足いただけたようで、良かったです。
箱も気に入ってもらえて何より。
私も作ってて楽しかったです。
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク