FC2ブログ

奉仕の心

2018.12.23.12:35

ルルですよ。
ぼくたちペット動物には奉仕の心があるです。
飼い主と特別な絆を作って、飼い主に終生尽くすです。

ペット動物が一度飼い主と認識すると、その情報を上書き修正するのがとても難しいです。
だから終生同じ飼い主に飼われることが望ましいです。


父ちゃんのジッジが栗坊を衝動買いしたですが、今では唯一無二の栗坊になって大切にされてるです。
コタツの真ん中はバッバの特等席だったですが、今では栗坊が我が物顔です。

栗坊は老夫婦の癒しと和み担当です。
老夫婦にとっては初の室内犬ですから、老夫婦は栗坊のための環境整備をしているつもりで家の修理や家具の整理をしているです。
でも実際は栗坊が老人の身じまいを援助しているですよ。

父ちゃんの妹の家の茶太郎も、ペットショップで売れ残っているのを偶々見つけて、可哀想に思われて衝動買いされてやって来たです。
最初は人間に怯えて荒ぶっていたそうですが、今では落ち着いて人間と目を合わせることが出来るようになったです。

茶太郎は父ちゃんの妹一家の優しい慈悲の心を育てているです。
茶太郎が来る前の一家は、優等生礼賛のちょっと上から目線なところがあったですからね、あまり優等生ではない茶太郎が一家をかき回して、一家の精神を鍛えているです。
難しい役割ですが、茶太郎は頑張っているですね。

地球人類の魂が向上するために、ぼくたち動物は全力で奉仕しているです。
その辺を歩いている動物を見かけたら、応援してくださいです。
ぼくたちは飼い主に褒められることが一番嬉しいです。
飼い主と一緒に何かするのが大好きですよ。

ではまたね!



スポンサーサイト

comment

Secret

どうやら

2018.12.23.22:54

今日、沢山ルル君からサインが送られてきたのは
この記事を読んでということだったのですか!

・ホワイトテリアの絵柄がついたペットフードをレジで打った
・「ルル君」という名前をTVで見た
・飲料補充の仕事で「流々(ルル)茶」を入れた

散歩しているワンコ見ると本当に飼い主が大好きなんだなあと
心から思います。応援していますよv

ひとりでも

2018.12.24.02:56

ぼくのメッセージが届いたなら
ぼく書いてよかったなあと思うです。

応援ありがとうです!
プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク