FC2ブログ

ルルとお花

2018.12.06.07:06

ルルのために花を飾っています。
だいたい週末にバブと買いに行ってます。
大抵は白バラを求めるのですが、無い場合はルルの耳の色に近いピンクを選んでいます。
今週は白が無かったのでピンクのバラです。

花瓶に活けるとき、一本だけ茎が短く切れてしまいました。
仕方がないので、短いのだけ一輪挿しにしました。

そしたら、特別扱いした一輪だけ違う……

花瓶のバラ


一輪挿しのバラ

色も形も、日に日に明らかに違ってきました。
特別扱いした一輪だけ綺麗になっています。

花瓶も一輪挿しも毎日水を替えて、週の真ん中ぐらいで一度切り戻しているので、手入れの仕方は同じ。
違いがあるとすれば、一輪挿しは陶器で、花瓶はガラスです。
茎に日が当たるか当たらないかの差で、花の保ちが違ってくるのかな?
水の温度とか雑菌の繁殖具合が違いそう。
それに、一輪挿しのほうが葉っぱに多く光が当たるのでしっかり光合成できそうです。
花瓶のほうは葉っぱに光なんてほぼ当たってないからなあ。

ルルはお花の似合う犬でした。

この牡丹、枯れてしまったのでまた同じのが欲しいです。
毎朝開いて、夜に閉じていました。
日が経つと夜になってもしっかり閉じなくなって、最後はハラハラと散りました。
大きな花が風にそよぐ姿は見事で、ルルは毎朝牡丹を見に行ってました。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク