FC2ブログ

王墓ありがとうです

2018.11.12.06:47

ルルですよ。

母ちゃんの道楽の「英国前世」に参加して下さった皆さん、ありがとうです。

今年は去年の半分の人数だったです。

英国前世:4名
リリワーク:8名

ぼくの予見通り、前世は弾切れのようですね。
でも、リリワークが前世になってる人も多いです。
前世の家ですね。
王墓して下さった方の中には毎年の常連さんもいるですから、よくぞ絞り出して下さったと思うです。
お疲れ様だったです!


これから母ちゃんがクリスマスプディングとミンスパイ作りをするですよ。
12月中頃までにお届けできるよう頑張るです。

今年の箱は、派手めな感じです。
母ちゃんの趣味ですよ。お楽しみに!


【オマケ画像】
昨夜遅くに届いた画像です。
史上最速、3日でイギリス(ウェールズ)にぽんぽんが届いたです!
赤と緑でデコったクリスマス仕様の箱に入れて飛行機に乗せたら、イギリスの郵便屋さんが超特急で運んでくれたですよ。

とても驚き、喜んでもらえたです。
父ちゃんと母ちゃんは、イギリスの郵便屋さんが本気出せば早く配達できることにとても驚き、喜んだですよ。
やれば出来るですね。

ではまたね!

スポンサーサイト

comment

Secret

イギリスの本気

2018.11.12.17:21

笑った!
赤と緑でクリスマス仕様にするとは
さすが知恵者よのう。
セカイモンで
イギリス
ドイツ
アメリカ
から買ってます。
(他の国には対応してないので)
イギリスとドイツは何故か「ちゃんとやるだろう」という
信頼感がある。
アメリカもちゃんとやるだろうとは思っている。


世界には信頼される国と
不安がられる国とは有ると思う。
そこは人間と同じ、相似象。

箱を運ぶのは

2018.11.12.18:06

結局のところ、人なので
人の心を動かすと行動も引き出せますね。

赤と緑のガムテープでぐるぐる巻きにして
箱の外装をクリスマス色のシマシマにしたので
パッと見てめっちゃ目立つし
「これクリスマスプレゼントやんけ!」と
運んでる人も受け取る人も楽しくなります。

「赤と緑を見るとワクワクが止まらない」
と、ランデル兄弟が話していたので
(大抵のイギリス人も同じだろう)と考えました。

入国管理の通過速度があり得ない速さだったので
(通過するとメールでお知らせしてくれる)
空港でも目立ったから早く処理されたと思う。
作戦勝ち♪

アメリカからは、たしかにちょっと不安w
前にバブがアメリカの通販サイトを利用したとき
何故か荷物が一旦ジャマイカに行ってしまい、
そこからまたアメリカに戻されて
ウチに送られてきたことがあります。
空港の職員が、ジャパンのJだけ見て
ジャマイカと勝手に思い込み、
ジャマイカ便に乗せてしまったのでしょう。

でも、ちゃんと届きました。

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク