FC2ブログ

父ちゃんと天橋立③

2018.11.04.21:15

天橋立②の続きです

元の岸に戻ってきたですよ。

そしたら、回旋橋が動いているところだったです。
今日は珍しい景色大サービスですね。

乗り捨てレンタサイクルを運んできた船が通るです。

片道だけ自転車というのも悪くないですね。

せっかくなので、文殊堂の前を通って駐車場に戻るです。

松の木にぶら下がっているのはおみくじです。
扇形で面白いですね。

境内を四頭もの大きな白いワンちゃんがお散歩してたです。

ぼくと同じ種類の犬を用意出来なかったですが
真っ白な犬を四頭呼んで、父ちゃんに見せたです。
父ちゃんは生身のぼくが居なくて寂しがっているですが、ぼくは身体がなくなっても居るということをなんとか伝えたいと思っているです。

でも、父ちゃんが心から納得するのは、まだ時間がかかりそうですね。


帰りは高速道路のサービスエリアで夕ご飯を食べたです。
一般道からも入れる道の駅 京丹波 味夢の里ですよ。
ここには芝生のドッグランもあるですから、ワンちゃんのお客さんも多いです。
それに、レストランも安くて美味しいですよ。
父ちゃんと母ちゃんは「黒豆づくし」の定食を注文したです。
でも、黒豆ご飯が売り切れて炊いてる最中だったです。
父ちゃんと母ちゃんはそれを聞いて喜んだですよ。
つまり、炊きたてがいただけるんですね!
喜んで待たせていただきますとも。
お店のおばちゃんは、「炊きたては美味しいから、出来たら直ぐに運ぶから、待ってる間に買い物してきたら?」とオススメしてくれたです。
それで父ちゃんと母ちゃんは交代で物販コーナーを見に行ったですよ。

母ちゃんが買い物している間、隣のテーブルに初老の夫婦と成人してる子供の家族が来たです。
そして同じ「黒豆づくし」の定食を注文したですが、黒豆ご飯が炊き上がるのを待つ必要があると言われて、諦めて別の定食にしたです。

しばらくしてから、隣のテーブルに美味しそうな定食が来たです。
それからほんの数分で、ぼくたちにも「黒豆づくし」が来たですよ。

母ちゃんは無邪気に大喜びで、おばちゃんに謝意を伝えたです。
わー、炊きたて黒豆ご飯がいただけるなんて、嬉しいです!美味しそうですね!
炊きたては一番美味しいですよ!
待ってて下さって良かったです!

いやー、今日もツイてるわぁ!

どれも薄味で黒豆の香りが立っていて、父ちゃんと母ちゃんの好みだったです。
これで1280円は得ですね!

隣のテーブル席から、母ちゃんは妙な視線を感じていたですが、まさか炊きたて黒豆ご飯を諦めていた過去を持つ人だとは知らず、当てつけのように大喜びしてしまったですよ。
後でそれを父ちゃんから車の中で聞いて、斜め向かいのおばちゃんからチラチラ見られてるのが気のせいではなかったことが分かったです。

黒豆ご飯が品切れで炊き上がるまで少しかかるというお店の事情を……
父ちゃんと母ちゃんは「待てば炊きたてごはんが食べられる、ラッキー」と受け取ったです。
隣のテーブルの家族は「待たされる」と受け取ったですね。

本当に待つ時間が無かっただけかもしれませんが
母ちゃんのお膳をチラチラ見ていたということは
黒豆ご飯に未練があったかもしれないですね。
でも、違う定食もかなり美味しそうだったですよ。

生前のぼくは黒豆も好きだったですからね、
父ちゃんと母ちゃんは黒豆ご飯を諦めなかったです。
なんと言っても丹波の黒豆は美味しいですよ。
茹で枝豆も、黒豆のが最高です。
ちなみにぼくは黒豆ご飯よりも黒豆パンケーキが好きだったですよ。
ぼくスコットランドの犬ですからね、パンケーキ派です。
明日は久しぶりにパンケーキをお供えしてほしいですね!


これで父ちゃんの天橋立見物はおしまいです。

今回のお土産は、元伊勢籠神社の七福神おみくじですよ。
一名様
おみくじと七福神のどれか一人がツイてるです。

欲しい人は〒住所氏名を書いてメールかメールフォームで王墓してね。
複数の王墓が出土したら、11/6(火)の朝に発掘するです。

締め切りました(2018/11/06)

ではまたね!

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク