FC2ブログ

父ちゃんと天橋立①

2018.11.04.11:50

ルルですよ。
昨日の文化の日に父ちゃんが朝起きて言ったです。

バブちゃん、天橋立見に行く。

いきなりどういう風の吹き回しかと思ったら
父ちゃんの妹一家が、チワワの茶太郎も一緒に
天橋立に行ってリフトに乗ってきたという
自慢画像を送りつけてきたです。
それで父ちゃんも対抗して行くことにしたです。

京都府を縦断する高速道路ができたですからね
ぼくの家から休憩込みで片道3時間ほどです。
父ちゃんは日本三景の1つだと講釈を垂れたです。

天橋立、富士山、あと、別府の湯けむり?

父ちゃんが思っている日本三景
雪舟「天橋立図」(国宝)


富士山
東海道新幹線から見える富士山(父ちゃん撮影)


別府の湯けむり(ネットで拾った画像)


これは父ちゃんが今興味を持っている対象で
日本三景とは違うですね。
でもまあ、父ちゃんが楽しそうだからいいです。


父ちゃんのお着替えや洗面が遅くて出発が10時半になったですが、13時に宮津市営天橋立駐車場に着いたです。
駐車料は600円、17時に閉まるです。
お天気が良くて海も綺麗ですね!


天橋立は、宮津湾を内海と外海に隔てる自然の砂州です。
弓なりの砂州に松林があって、面白い景色です。
歩いて天橋立を渡ることができるですよ。
大勢の人がいるです。
ワンちゃんもたくさんいるですよ。


あれ?橋が動いてるです!

ルルや、これは回旋橋といって、船を通す仕組みだよ。
下から見てみようねえ。

橋が完全に横向きになったですね。

船が来たですよ。

船が通り抜けたら、橋が元に戻ったです。
船がぶつからないように、橋が考えて動くですね。

すぐ隣に知恵を授けてくれるという文殊堂があるからね、ここの橋は知恵者だね。
貝原益軒の日本三景を知らず日本三景を捏造した父ちゃんにも知恵を授けてほしいですね。


いきなり面白い景色に出会ったですね!

父ちゃんと天橋立②につづく

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク