FC2ブログ

突撃!観音寺城~安土城④

2018.10.27.08:20

突撃!観音寺城~安土城③の続きです

観音寺城本丸跡地は堅牢な石垣に囲まれ、
出入り口がたくさんあるです。
でも、そのほとんどが薮や大きく育ってしまった木に塞がれているです。
ぼくと母ちゃんは本丸から桑実寺方面へ下り、
安土城を目指すことにしたですよ。

桑実寺は藤原鎌足の長男が創建したと言われるです。

母ちゃん、ずーっと下りですよ、ラクですね!
く、下りは、地味に足に来るのう……
母ちゃん、足がプルプルしているですよ?
スニーカーでは、ちと心許ないのう。
靴のせいにするですか?
むむっ、装備を侮ってはいかんのだ。
適した装束があるのじゃ。

ぼく犬ですからね、毛皮と肉球は万能だったですよ。
地球人類は色々工夫が必要ですね。
でも、必要は発明のお母さんですよ。

(お山を探検する在りし日の勇ましいぼく)

そういえば、生身のルルと山を探検したとき、
歩きながら靴底のゴムが崩壊したことがあったのう。

歩きながらどんどん靴が壊れてバラバラになったですね。
左様、あの時は間抜けな靴じゃと思うたが……
今になって考えてみるとあの靴は、
自ら山を死場所に選んだのじゃな。
見上げた心意気ぞ。天晴れじゃ。

お山専用の強そうな靴だったですね。
そういうのがあれば、ここは楽勝かもしれんのう。
え、それ以前に、母ちゃんに必要なのは筋トレですよ。
ふははは! バレたか!

ぼくと母ちゃんはお喋りしながら観音寺山を下るですよ。

25分経過……

檜皮葺の屋根が見えたです!


桑実寺の境内に入ると、

ピロリロピロリロ~~ン、
ピロリロピロリロ~~ン♪


なっ、、コンビニかっ!?

何とも興醒めな電子音が響き渡ったですよ。
入山料300円を納めるです。


ほんのちょっと紅葉が始まっているです。
休憩がてら本堂を見学してから石段を下るです。

振り返ってみても、、立派な石段ですね。

この桑実寺には一時的に室町幕府が置かれ、
将軍が滞在したこともあるですよ。
観音寺山全体が観音寺城の堅牢な砦だったですから
かつてはかなり大規模な要塞として機能したですね。

ただのお寺とは思えない、立派な石垣ですよ。

それにしても、こんな大変な石段を
将軍が登ったり降りたりしたのかねぇ?
ヒイ、フウ、ヒイ、フウ、、(息切れ)


やれやれ、まだ安土城が待っているというのに
母ちゃんは大丈夫ですかね?

ゆっくり歩きでお寺から門まで10分です。
振り返ると、お山全体がぐるりと石垣で囲まれているのがわかるですよ。

茂っている木と藪を刈り取ったら、
巨大な要塞が出現しそうですね。

では、お隣の安土山に向かうです。

突撃!観音寺城~安土城⑤につづく



スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク