FC2ブログ

ルルの愛媛旅行 17[しまなみ海道を行くです]

2018.10.11.23:12

16[家臣団居住区]の続きです

2018年10月7日(日)
今日は総勢7名でしまなみ海道を行くですよ。
母ちゃんはミモリさんが運転する車に乗せてもらったです。

まずは砥部焼陶芸館に行ってみたですよ。

偶々窯出し市をやっていて大盛況だったです。
母ちゃんは手のひらサイズの小皿を買ったですよ。

ぼくへのお供え物を乗せる器にぴったりです!

それから、しまなみ海道ですよ。

ぼく瀬戸内海は初めてです!

随分前にぼく京大の無料科学講演会に行ったです。
そこで海洋生物学の先生にこんな話を聞いたです。

皆さん、世界一豊かな海って何処だと思います?
グレートバリアリーフ? 紅海? 沖縄?
いえいえ、残念ながら違います。
実は、瀬戸内海なんです!
瀬戸内海はいわゆるエメラルドグリーンではないが
それは世界一生態系が豊かで濃密だから。
外国の透明なエメラルドグリーンの海は
見た目がキレイなだけで生態系はスッカスカ。
海洋生物学者の目にはショボイ海に映ります。
瀬戸内海こそ、世界で一番豊かな海なんですよ!


その話を聞いて実際に見てみたいと思っていたですが
確かに、濃い色の海ですね。
世界でも他に類を見ないほど多様な生物がいるですよ。


大きな橋ですね!
ぼく琵琶湖大橋しか知らないですからね
海の橋は初めてですよ。



一つ目の島、大島の村上水軍博物館ですよ。


ここに連れてきてくれたミモリさんは
もしかすると村上水軍の末裔ですね?
つまり、海賊です!
ヒャッハー!


天戸氏によると、海賊といっても泥棒ではなく
交易や海上の治安維持をしていたです。
追い剥ぎや掠奪をしたのは山賊だそうですよ。

村上水軍って、カッコいいですねえ!



二つ目の島は、伯方島です。
三つ目の島は、大三島ですよ。
しまなみ海道は、島と島を繋いでいるですね。


大三島の大山祇神社です。
ちょっと時間が足りなくなってきたですからね
駆け足でお参りしたですよ。






ここで先に帰るグループと別れたです。


ぼくと母ちゃんたちは残って駆け足で宝物館を見学したです。

甲冑コレクションが壮観だったです。
撮影禁止だったですが、ズラーッと並んでる甲冑が
まるで本物の鎧武者のように見えたですよ。
刀剣のコレクションも凄かったです。
全国の国宝と重要文化財指定の武具類の8割が
ここに集まっているそうですよ。

母ちゃんは刀鍛冶の音と匂いを思い出していたです。
幼い頃の、数少ない楽しい思い出だそうですよ。
刀剣コレクション部屋は母ちゃんにとって
何とも言えず心安らぐ空間だったそうです。

ぼくは……
う、うーーーん……

ぼく犬だからよくわからなかったですよ。


もう夕方になってきたですね。
名残惜しいですが、帰る時間ですよ。

ミモリさんとぼくと母ちゃんだけになったです。
それぞれの、頭と心と魂の課題とか癖とか
そんなことを話していたです。



お話ししていたら、あっという間に四国本土に戻ったです。

愛媛の城めぐりをしたぼくと母ちゃんのために、
ミモリさんは今治城の前を通ってくれたです。


もう閉門してたですが、スタンプは貰えたです。


愛媛には日本百名城指定のお城が五つあるですが
ミモリさんのおかげでスタンプだけは愛媛制覇。

随分前に「スタンプ集めなんか飽きた」なんて
母ちゃんは言ってたですが、
集め始めたらやっぱり面白くなってきたですね?
母ちゃんは随分いい加減というか、気分屋ですよ。


ぼくと母ちゃんは今治駅でミモリさんと別れたです。
ミモリさん、ありがとうです!

さあ、特急で松山に戻るですよ。

18[母ちゃん、カバンを忘れる]につづく

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク