FC2ブログ

ルルの愛媛旅行 11[道後温泉本館 神の湯]

2018.10.10.20:34

10[温泉に行くです]の続きですよ

道後温泉本館は重厚な建物ですね。
伝統と格式を感じるですよ。


入ってみたいですね!


ところが、二階の大部屋休憩室、三階の個室休憩室はすべて満席!
仕方ないので、お風呂だけ入ることにしたですよ。
「神の湯」入浴のみコースです。


内部は当たり前ですが撮影禁止です。
皆さん裸で温泉に浸かっているですからね。

母ちゃんは別府で共同浴場の使い方をマスターしたですから
サッサとお風呂に入りに行ったですよ。

共同浴場に不慣れな人は着替えにまごつくです。
人前で着替えをするのが恥ずかしいのか、
浴衣や服を肩に掛けたまま下着の着脱をしようとしたり
矯正下着のようなものをガチガチに着込んでいたり、
モタモタして脱衣ロッカーの前を占領するです。

サッと着替えてサッと退いてほしいです。
誰も他人の裸に興味なんかありませんよ。

ところが母ちゃん、ちょっと失敗。
せっかくタオルを持ってきたのに石鹸を忘れたです。

でも大丈夫、小さな石鹸を販売してるです。
蜜柑の香りがする蜜柑色の石鹸、一つ40円です。
いい匂いです!
母ちゃん、石鹸を忘れてよかったですね!

ネットで見つけた「神の湯 」の女湯ですよ。
素敵ですね。


こちらは二階の大部屋休憩室ですよ。

風情があるですね!


「神の湯」は、無色透明、無臭のアルカリ泉です。
サラサラのお湯ですが、お肌がトゥルンとするです。
「ツルっ」ではなくて、
ほんのりとぬめりのある「トゥルン」です。
分かるですか?

今日はたくさん歩いて、たくさん日焼けしたです。
天気予報では雨と台風でしたからね、
母ちゃんは日焼け止めクリームを置いてきたです。
それに、母ちゃんは化粧をしませんからね
日差しをモロに浴びてしまったですよ。

でも、神の湯がお肌を優しく洗い流してくれたです。
いい匂いになった母ちゃんは大満足ですよ。


ゆっくりお湯に浸かって出たら、
外はすっかり日が暮れていたです。


幻想的ですね。


お神輿もやってきて賑やかですよ。


さて、また路面電車に乗って大街道に戻るです。



お宿に戻る途中で、お寿司屋さんに入ったです。
女一人でも気軽に入れて、
お酒を飲まなくても良い感じです。
小さな子供連れの人にも良さそうな、
清潔感のあるお寿司屋さんですよ。

母ちゃんは松山鮨を食べたですよ。
とても綺麗なちらし寿司ですね。
盛り付けが美しく洗練されているですよ。

たいへん美味だったです。
これはまた是非食べたいです。オススメですよ。

すし丸本店さん、ご馳走さまでした!

今日は盛りだくさんだったですね!

12[湯築城跡~石手寺]につづく

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

あやにゃん

Author:あやにゃん
成人期 4 賢者
バブちゃん(夫)
成人期 3 王
ルル(光の犬)のこと書きます。たまにルルも原稿を執筆します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
最新記事
検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク